嵐山灯篭流し

こんにちは♪フォトグラファーの三代です。

今年の夏、京都では沢山のイベントが開催されましたね⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

8/16(火)嵐山では、毎年沢山の人が訪れる「灯篭流し」が行われました。

当日は、メイクstaffのエリカさん、ハナシロさんとさっそく灯篭流しを見てきました♪♪

灯篭流し

会場になっている渡月橋に向かうと、沢山の人が灯篭を見に来られていました(灬╹ω╹灬)

当日は残念ながら雨が降ってしまったので、中止になってしまうのではないか….と心配していたのですが

無事小雨になり、沢山の灯篭に火が灯りました(*´ω`*)

灯篭流しは、元々昭和24年、戦没者の霊を慰めるため灯篭による供養を始めたことから始まります。

それから、地域の人が大切に守り続け、伝統的な夏の行事になりました。今では海外からも見に来られる方が多くいらっしゃいます。

灯篭流し

水面に揺らめく灯篭の灯り、日本の夏ならではの美しい景色に思わず見とれてしまいます。

シャッターをきる姿が必死すぎると、二人には笑われてしまいました( ・ิϖ・ิ)

雨にも関わらず沢山の方が灯篭を流しに来られていました。

灯篭は、ご先祖様を供養するためのもの。それぞれの想いが込められた灯篭がゆったり川面を流れていきます。

灯篭流し

こうして地元の方々の手で大切に一つ一つなが流されていきます。

京都ならではの古くからの行事が、今でも沢山残っているのは

こうして大切に伝統を守ってくださる方々のお蔭ですね。

私達も舞妓さんという日本の大切な文化をお客様に感じて頂いているお店です。

これからも変わる事の無い伝統のスタイルを守り、更にお客様に魅力が伝わる様勉強しなくてはと身が引き締まります(・`д・´)

灯篭流し

そして灯篭流しと同時に見て頂けるのが「五山の送り火」

嵐山では遠くの方に大文字、そして近くには鳥居が見えます。

京都の夏でしか味わえない風情のある景色ですね。

灯篭流しそして、ちゃんと屋台のご飯も楽しんできました♡♡

食べるのが大好きな私達( ˘•ω•˘ )

二人ともとっても良い笑顔です♪✺◟(∗❛ัᴗ❛ั∗)◞✺

美味しいご飯と、素敵な景色を堪能して大満足でした♪

帰りには夜風が丁度よく涼しくて、帰り道も静かな嵐山を堪能しながら贅沢な夜を過ごせました♪

改めて素敵な場所で働かせて頂いているなぁ~と感じた一日でした(✿´ ꒳ ` )

皆さんも嵐山の自然を感じに♪足を運んでみてくださいね。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)