*Happy 床 Party 2017(ハ ・∀・。)(。・∀・ ハ)*

こんにちは~ヽ(*´∇`)ノ

メイクスタッフの細野恵里佳です♪♪

秋の気配を感じる9月の終わりに、スタッフと京都の夏の風物詩へ行ってまいりました(*・∀・`)o

京都の床は、納涼のために5月から9月にかけて川の上でお食事ができ、夏の京都の楽しみ方の一つです♪

納涼床の歴史を少々…
江戸時代に鴨川の河原が見世物や物売りで賑わい、それにともなって富裕な商人が見物席を設けたり、茶店ができたりするようになったのが納涼床の始まりだそうです♪
祇園祭の神輿洗いでは見物客で大変賑わったといいます(*^^*)
当時の床は浅瀬に床机を置いたり、張り出し式や鴨川の砂洲に床机を並べたもので「河原の涼み」と呼ばれました♪
明治時代になって、7、8月に床を出すのが定着し、その頃は鴨川の両側に床が出ていたそうですが、現在では西側のみになりました(^^)

ちなみに、鴨川納涼床は『床(ゆか)』と呼び、貴船は『川床(かわどこ)』と呼びます(゚∀゚)
同じ床でも、呼び方が異なるのはご存知でしたか?♪
今回お邪魔したのは鴨川沿いの『床(ゆか)』の方です(●´ω`●)

それでは今回の『夏の終わりの床会』の模様を書かせて頂きますね(`・ω・´)

思いつきで急に誘ったので、あんまり集まらないかな~と少し不安でしたが、12人も集まってくれましたーー˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚ウレシイ

1e (1)

お料理は、みんな大好き、お・寿・司♡♡

みんなで床に行けるだけでも嬉しい上に、お寿司屋さんです!と伝えた時のみんなの上がり様はなかなかでした(o´艸`)

今回お邪魔したのは『先斗町かっぱ寿司』さん✧✧

あの回るお寿司で有名なお店と同じ名前ですが、
また違うお店です( ‘∀’ )こちらは握ってくれる方です♪

今回は床席で、お刺身や鮎の塩焼きなども付いた、お寿司のコースを味わってまいりました。o+゚(o’v’o)゚+o

2e (1)

みんなここぞとばかりに飲む飲む!!笑

(* ̄∀ ̄)/C□☆□D\( ̄∀ ̄*)

男性陣よりも、女性陣の方が強いのでは…と思うほどの気持ちいい飲みっぷりでした♪( ‘ω’ و(و ”

美味しいお料理と美味しいお酒そして大好きな仲間さらにロケーションは床

あ~なんて贅沢~♡♡

と心底思い続けていました゜+。(。ˊᗜˋ。)゜+。
3e (1)

今回は時間制限がなかったので、みんな思う存分幸せな時間を堪能しました♪

ところでみなさんも気になっていますよねきっと…
阿部さんのキメ顔…笑
この日は、カメラを向けるとこうなる日だったそうです(*´艸`*)笑

次第にお酒がまわり、テンションが上がりすぎる私達(笑)
SNOWのアプリで遊んだり、お仕事の話やプライベートの話をたくさん話したり♪
とっても楽しかったのですが、最後の方は実はあんまり覚えていません(*´∀`*)ヘヘ

4e (1)

最後はみんな酔っぱらいになっちゃって、
撮影した写真もこんなにブレブレでした。

↓笑

床

楽しい時間ってなんでこんなにあっという間に終わってしまうのでしょうか。゚(゚´Д`゚)゚。

気付けば時計の針はお店の閉店時刻をさしていました( ;∀;)

 

今回、素敵なお料理とサービス、素敵な笑顔を提供してくださった『先斗町かっぱ寿司』さん♪

閉店時間まで居座ってしまいすみませんでしたm(_ _)m

本当にありがとうございました

また、お邪魔させて頂きます(*´罒`*)✧

5e (1)

そして、酔っぱらいの一行は、遊び足りず二次会を始めるのでした。笑

おまけの二次会のお写真もご紹介しますね(ノ´ロ`)ノ

カラオケ

サタデーナイトフィーバー感が出てますね♥
ヤキソバマンと内股Rocker↑と、勝手に名付けました☆
お店で見かけたらそう呼んでみて下さいね〝(゜∀゜)))♪笑

今回スタッフとの幸せな時間を過ごし、疲れもふっとび幸せをいっぱい充電することができました(pq´v`*)♪

この充電満タンのパワーで、KOKORO Group 3店舗、STUDIO心、心-花雫-、STUDIO ESPERANTOへお越しくださる皆様に、
私達から幸せをたくさんお届けできればと思っております(*˘︶˘*).:*♡

そして、心のスタッフイベントはまだまだ開催予定です ゚。+゚d(`・Д・´d)

またブログでもご紹介させて頂きますので、よろしければご覧くださいね(*´ノ∀`)

コメントを書く

*
*
* (公開されません)