2018年 京都・桜だより~原谷苑~

皆様こんにちは~( *´艸`)前回のブログより
きむ姉こと木村さんからご紹介にあずかりましたカメラマンの井上です★

この一週間、一気に気温があがりぽかぽか陽気が続いておりますね♪

京都は春は穏やかで温かく、夏は蜃気楼が現れるほど暑く、秋は木々達が燃えるように紅く染まり、冬はキラキラ宝石のような白銀の世界が広がり…
そんな気候だからこそ、四季の移ろいを目でも、肌でも感じられる素敵な場所でございます^^

そんな麗らかな先日のお休みの日に、京都の穴場の桜の名所である原谷苑へと行って参りましたので、
みなさまへ京都·桜だよりをお届けしたいと思います(*^-^*)

【原谷苑】とは、京都·北区にございます庭園で、約240本の樹齢70年を越える紅しだれ桜や、
早咲きの啓翁桜から最も遅い菊桜まで、
20数種類が3月下旬から4月下旬まで咲き続きます。桜に彩りを添える花々も変化し、その時々により色々な雰囲気の春の彩を観ることが出来ます。

そんな原谷苑、実は個人庭園なんです>< まさかと思う程の広大な敷地、そして、隅々まで行き届いた手入れにとても愛を感じる素敵なお庭でした+*:.。.*:+☆
では早速その素敵な風景をご堪能くださいませ🌸🌸🌸

sakura1-min

 

柔らかく穏やかな陽に照らされて、まるで綿毛のようにふわふわと揺れるしだれ桜…
お天気にも恵まれたこの日は、青空の背景に映え、夢のような景色が広がっていました(*ノ∪`*)

 

sakura2-min

 

格子越しの春の風景がまるで一枚の絵画のように美しく、時も忘れて夢中でシャッターを押し続けます。
いつの間にか桜の花のように、心も穏やかになり、日々を忘れてしまうほどの素晴らしい光景…
その場から離れられなくなるような魅力に胸が温かくなりました(*’v`)

 

sakura4-min

 

sakura3-min

 

実はちょうど今から5年前、私、地元福岡から京都へ越してきまして、“心”の仲間入りをしたのです^^
春になるたび毎年思い出すあの時の心情、初めての一人暮らしにちょっぴり寂しくも、
これから訪れる未来に胸躍らせていたのを思い出します(p’v`q)

地元、福岡に住んでいた頃から大好きで、毎年訪れていた憧れの地・京都で、大好きなカメラと共に働ける…
この上なき幸せなことなのに、更に“心”スタッフのみんなが家族のように優しく、温かく受け入れてくれ、たくさんの大切なことを教えてくれました☆

京都に住み、“心”に入社し、更に京都を好きになって…そんな5年間の思い出たちが頭を駆け巡る時間に胸が熱くなりました*。:゚(´っω・*)゚・。+

sakura5-min

原谷苑のしだれ桜は今週あたりがちょうど見頃です^^
観光雑誌などには殆ど載っていない穴場なので、ゆっくりと桜を愛でる事が出来ます(σo・∀・o)

今年の春はスピードが早いようで、まだお花見をされていないという方も多いのではないかと思います。
スピードが早かったからこそ見れる、桜の薄紅色と新緑の優しい色を是非、
味わってみてはいかがでしょうか+゚*。:゚+(*´∀`*)+゚:。*+

また、京都にお越し頂けない方にも、少しでもこの風景が届けばと願いつつ、
京都·桜だよりをしめさせて頂きます*:・’゚☆

開苑時間 9:00~17:00まで(入苑受付16:30まで)
【入苑料 】
(大人)1,500円
(小・中学生)500円
(小学生未満)無料

※桜の開花状況により、変動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを書く

*
*
* (公開されません)