ヘアメイクスタッフ (2013年入社)

玻名城 裕美

入社動機を教えてください。

三年間、着物について色々な事を学んでいった中で、日本独特な美のセンスや和の世界に興味が強まり、今まで触れたことのなかった”舞妓さん”がとても魅力的に感じました。

実際に入社してみて感じたことがあれば教えて下さい。

色々なアルバイトを経験してきましたが、お客様が喜ばれる姿やスタッフにありがとうを直接言ってくださったり、こんなにも直に反応を頂くことがなかったので、驚きと喜びの連続でした。

この仕事の自分なりのやりがいや楽しさを教えて下さい。

非日常を味わえる変身体験のヘアメイクは毎回作品を作っているような感覚で、お客様の好みにプラス、流行も取り入れてみたり、”正解”がない分、色々なスタイルをご提案するのでセンスが問われますが、お客様に喜んで頂けた時は、本当にやりがいを感じます。

この仕事で働きやすいと感じる部分を教えて下さい。

例えば、次のシーズンはこういうプランをやりたいなどの提案も、ちゃんと汲み上げて皆で話し合える環境にあり、自分たちでお店作りをしている感覚は、大企業では味わえない魅力だと思います。

お客様との温かいエピソードがあれば教えてください。

十三詣りのお客様を担当させて頂いた際、13歳という年齢はとても繊細な時期でなかなか喋ってくれない子もいるのですが、その子も最初は人見知りをしていましたが、徐々に仲良くなっていきました。笑顔で撮影をしているその子を見て、お祖母様がこんなに楽しそうな表情を久しぶりに見たを泣いて喜んでくださり、少しでもこの体験が心に残る思い出になれたかなと私も嬉しくなりました。

物事の考え方であったり、接客以外の人間的な部分も成長させてくれる職場です。思いやりや人と人との繋がりを社長がとても大切にしているので、その考えが会社全体に伝わっているのだと思います。

PAGE TOP