心の旅 3班♡ フィリピン・セブ島へ☆

皆さまこんばんは!

カメラスタッフの多田です!

2月も終盤に差し掛かる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

2月の次に訪れるのは3月、そう、もうすぐ春ですね( *ˊᵕˋ )

そして、春の次にが終われば次にやって来るのは・・・そうです、夏なのです!!!

我々第3班が向かった先は夏を先取り

フィリピン セブ島

なのです!!!

セブ島に出発する前に関西国際空港のマクドナルドで腹ごしらえ!

そのときの禁断のツーショットですよ(笑)

セブ島

バルセロナor南の島というアンケートに対して、響きだけで「南の島」を選択した私ですが・・・南の島で・・・何が起こったかは後のお楽しみですね

さてさて、そろそろ第3班のメンバーを一気にご紹介致しますね(∩ˊ꒳​ˋ∩)

社長 岡崎さん 加治さん 玻名城さん 舘脇さん 木村さん そして私多田でした((pq•ᴗ• )♬

私達は1月28日~2月1日の期間で行って参りましたよー(☆´∀`人´∀`☆)

第2班のメンバーも同じくセブ島に行っていたのでスムーズにホテルに向かうことができました( ᵔᵒᵔ )ᵍᵒᵒᵈᵎᵎ

ありがとう、第2班メンバー様様┏(<:)

我ら第3班の宿泊先は

Jpark Island Resort & Waterpark !!

第2班と同じく超ゴージャスなホテルです!!

日本との時差は1時間程ということで15時頃の飛行機に搭乗した私達がホテルに到着した頃にはもう夜でした!

飛行機での移動もなんのその!食欲旺盛な私達がまず向かったのは

Coral Seaside Restaurant !!

Jpark Island Resort & Waterpark内にあるお店ですが、そこは全面ガラス張りでビーチが目の前・・・おされ、おされすぎるよ(ง⁎˃ ᵕ ˂ )ง⁾⁾

さらに日本語表記のあるメニューで大助かり!

セブ島

セブ島

皆でシェアしながらお腹いっぱい食べて大満足の私達!!

お腹いっぱいになったら一息つきたくなるのが人間というもの

せっかくなので社長のお部屋に皆でお邪魔してワイワイとお喋りターイム。o+゚+*(op´∀`q◎)。+゚+o。

セブ島

心groupは3店舗あるので同じお店で働く機会が少ない人ともお喋りできちゃいました!

積もる話は尽きないですが明日は朝からお出かけということでホテルのすぐそばの両替所で両替を行い、早めに各自の部屋に戻りスヤスヤタイム( ˘ω˘)スヤァ

なぜか両替所に猫がいましたが、ここでは触れないでおきますね( •́દ•̩̥̀ )

セブ島

2日目は【アイランドホッピング】に行ってきます!

出発前にはバイキング形式で朝食を食べましたよ!各自好きなものをチョイスしてお腹を満たしました(๑́•∀•๑̀)

セブ島

そしてバンガーボートでの船出の前に記念にかっちょいい車で記念にパシャリ☆

セブ島

バンガーボートに乗り込んでテンションアゲアゲの一同は風を感じながら行く先を見つめています(๑•̀д•́๑)

セブ島

セブ島

セブ島

※マクタン島のまわりには有人無人の気軽に遊びに行けちゃう離島がたくさんあり、そういった離島や近郊の海を巡ることを、セブでは”アイランドホッピング(もしくはアイランドピクニック)”と呼びます。

バンガーボートでヒルトゥガン島周辺へ行き、念願のシュノーケリングタイムです!!

南の島と言えば海!海と言えば泳ぐ!!

しかし、お肌弱いこと山の如しということが頭の中からすっかり抜け落ちていた私・・・

海水や塩素の入ったプールはとっても苦手なのです泣

さ・ら・に お肌が弱いこともさることながらカナヅチなのです、私・・・

うむ、これは皆の写真を撮ろう!と行く前から決めておりましたよ、はい!!

なんとバンガーボートの先端から飛び込んでも良いということで社長と岡崎さんが楽しそうにダイブしていました٩(*´∀`*)۶

この様子は連写で撮影した写真をご覧ください!

まずは社長!

続きまして岡崎さん!

社長と岡崎さんのダブルダイブ!!

あぁ、なんということでしょう。自分もダイブして南の島の解放感を味わいたい!
そう思いましたが、二度と浮き上がれない未来が視えたので断念(´•̥̥̥д•̥̥̥`̀๑)

では、ここからはカナヅチ同盟の舘脇さんがシュノーケリングの醍醐味を教えてくださいます!!

舘脇さんお願いします!!

はい!!カナヅチ同盟という不名誉な同盟の先陣を切る舘脇です( ̄▽ ̄)

私舘脇は、水がとても苦手で昔から水泳の授業も出席しておらず・・・の人生でしたもんで。。
そうです!!!!まったく泳げません!!本当に1㎜も泳げません!!浮きません!

ただ、そんな私ですが、運動神経は悪くない為、入ってみたらいけるやろーと高をくくっていました。
そしてそのままのテンションで足のつかない、底の見えない水の中へと入っていったのです(笑)
もうほんと馬鹿ですよね。はい。本当にバカでした(笑)

海に入った途端から、波にさらわれ・・・。気づけばバンカーボートの端の所にしがみついていました笑笑
自分の中では、ものすごく挑戦だったのですが、、、完全に失敗ですね。はい。正直行ける気でいたんですけども。

ただはじめての足がつかない海は、本当に楽しかったです!怖かったけど、いい経験になりました(*^^*)
本来なら、きれいな海にそんな恐怖はどこかへ行ってしまいました・・・(*´∀`*)みたいなことを書くつもりだったんですけどね!!

現実は僕のはじめてのみっともないお話となってしまいました、、
ちなみに調子に乗って入りましたが、僕も例外なく二度と浮き上がれない未来が視えました。。(⌒_⌒; タラタラ

ちなみに木村さんはとんでもなく自由に泳いでいました。僕の水中カメラを彼女に完全に渡すくらいには、、壁]ω゚)mウラヤマスィ

それではこのあたりで、、多田さんにバトンタッチです。。

引き続き、お楽しみくださいませ☆彡

舘脇さんから華麗にバトンを受け取った多田がここからご案内しますよー(⁎˃ᴗ˂⁎)

シュノーケリングを楽しんだ後はナルスアン島へ向かってれっつらごー・:*。・:*三( o•ᴗ•)o

いや、バンガーボートに乗ったまま運んでくれるんですけどね(笑)

セブ島の離島ナルスアン島の玄関口には大きくて長い桟橋があります!

ランドマークでもある桟橋を渡った先には、緑豊かな島が広がっており、まるで楽園への入り口のようです★

ナルスアン島へ到着した私たちを待ち受けていたもの!それは昼食!!

ナルスアン島レストランでビュッフェスタイルのお食事に我先にとはしゃぐ私達(◍•ᗜ•́)

シュノーケリング後でお腹が空いていたので、より美味しく感じますね!!(私以外)

さてさて、お食事を堪能した後はナルスアン島を散策!

ナルスアン島は小さいので30分くらいで1周できちゃうのですが、ハンモックやビーチチェアも用意されておりリゾート感満載なのです(*≧ω≦*)

綺麗な海でポートレート撮影も!

一通り散策した後は、シュノーケリング(2回目)です!

1回目は海がやや荒れていたので消化不良だったのですが、ナルスアン島でのシュノーケリングは水深も浅く足が着くのでカナヅチ同盟は水を得た魚のように大はしゃぎ!(主に舘脇さんが)

私は楽しそうな皆を撮影していました((((っ´θ`)っ

楽しそうなシュノーケリングタイムのお写真はコチラ!!

どうですか、この楽しそうな笑顔は!!そして、海の透明感たるや!!

南の島と言えばこうでしょ!!というインスタ映えしそうな写真もいっぱい撮れちゃいます(⑅ˊᵕˋ⑅)

ナルスアン島を満喫した後は再びバンガーボートに乗り込みマクタン島へれっつらごー・:*。・:*三( o•ᴗ•)o

ナルスアン島ではしゃいでつかれたのか、ご覧ください、この安らかな寝顔を( ˘ω˘)スヤァ

移動という名の束の間の休息タイムですが、ここでも舘脇さんはカッコいい舘脇さんでした(๑•̀.•́ฅ✧

マクタン島へ戻り、拠点であるJpark Island Resort & Waterparkに帰りましたが、休息タイムを経た我々は元気いっぱい!

一旦部屋に戻りJpark Island Resort & Waterpark内のプールに集合しました(*•ᗜ•ฅ*)

ナルスアン島を満喫して疲れているはずなのに全然元気!

南の島は人を元気にしてくれるんですね(∩ˊ꒳​ˋ∩)

Jpark Island Resort & Waterpark内のプールでのオススメはなんといってもウォータースライダー!(第2班調べ)

早速ウォータースライダーへと続く階段を上ります(p`・ω・´q)(私以外)

「キャー」という声とともにスライダーで降りてくる一同!

とても楽しいらしく何回も階段を上ってはスライダーで滑り降りてくる一同!!

我らが第3班のメンバーも3つあるウォータースライダーを全制覇しておりましたよ(❁′ᗨ‵❁)

そんなこんなで楽しい時間はあっという間です₍๐•ᴗ•๐₎

日も暮れて来たので一旦部屋に戻り晩御飯へGO・:*。・:*三( o•ᴗ•)o

2日目の晩御飯は・・・皆大好き「マリバゴグリル」です(๑˃̵ᴗ˂̵๑)

マリゴバグリルは、お店全体が緑の木々に覆われており、大自然の中でフィリピン料理が食べられるレストランとしてとても有名。

シーフードからお肉料理、野菜、スープといった定番のフィリピン料理が揃っているので何を頼むか迷ってしまいます(◍•ڡ•◍)

なんとバナナの葉に盛り付けされる肉料理に、南国気分全開!

そして、どれを食べても美味しい(∩・∀・∩)

第2班の皆が絶賛する理由がわかります!

美味しい料理を楽しんでいるとこんな時間なのに鶏の声が聞こえる・・・

耳を澄ます一同・・・

「コケコッコー?」

いや、違う!

「ターテワーキーン」「ナーカワーキサーン」

ん?聞き間違いかな?!閉店時間のお知らせなのかな?

耳を極限にまで研ぎ澄ます一同・・・

「ターテワーキーン」「ナーカワーキサーン」

鶏は完全にこう言っていました(๑ÒωÓ๑)

これには一同大爆笑(笑)

セブ島の鶏は日本の鶏とは一味違いますね!

ブログをご覧の皆さん、マリバゴグリルで聞こえる鶏の声にはお気をつけくださいね٩(•ᴗ• ٩)

そんなマリバゴグリルの詳細はコチラ↓

MARIBAGO GRILL RESTAURANT
住所 Bagum-bayan1, Maribago, Lapu-Lapu City
営業時間 10:00~22:00
定休日 なし
電話番号 032-495-8187
サイトURL https://www.facebook.com/pages/Maribago-Grill/193253810725724

第2班・第3班にも好評だったマリバゴグリルはとてもオススメなのでセブ島に行った際にはぜひお立ち寄りくださいませ!(回し者ではございません)

マリバゴグリルでの記念写真はコチラです( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪

3日目は【ボホール島観光ツアー】に行ってきました!

セブ港からボホール島タグビララン港まで高速艇で一気に移動・:*。・:*三( o•ᴗ•)o

そこからバスで、まずは血盟同盟記念碑に!

※Blood Compact (血盟同盟)とはお互いの同盟の証として、双方の血液をワインに混ぜ飲み交わすというものです。1565年3月16日にスペインの総督と、ボホールの首長との間で交わされた同盟の記念碑です。この記念碑はフィリピンの芸術家でボホール島出身のナポレオン・アブエバにより建立されました。

なんという逸話でしょうか!

同盟の証としてワインに血を混ぜて飲むという行為・・・

他にもやり方はあったのでしょうが、自らの犠牲をいとわない血の繋がった家族のような同盟を目指してのことだったのでしょうね。(完全に私見です)

そう思うと450年前の同盟の意味は現在の同盟の意味とは何か違うのではないかと考えさせられます。。。

さてさて、しんみりした空気は置いておきますよー・:*。・:*三( o•ᴗ•)o

続きまして向かった先は「バクラヨン教会」です!

とっっても可愛いワンコが出迎えてくれたのですが

すごく人に慣れていて、スタッフの皆もテンションアップ!

ここはカメラマン心をくすぐられる場所でした!!

気付けばカメラマンのみならず、メイクスタッフを含めた全員が夢中でシャッターを切っていました|•’-‘•)و✧

そんな写真がコチラです!

どの写真を誰が撮影したかわかりますでしょうか?!

えぇ、私にはわかりません。

でもとっても綺麗な写真ばかりだと思うのです!(自画自賛)

お次はロボック川でのランチクルーズ!!

船上からの景色はまるで大自然のジャングルさながらです!

日本国内では見ることのできない独特の南国の雰囲気を楽しめちゃいますよ(´ ˘ `∗)

舘脇さんもこの通り!

風を感じながら、川の中を突き進む爽快感は最高ですね(๑́•∀•๑̀)ฅ

クルーズの途中では、船の上からダンスを観賞。

だがしかし!

第2班の時とは現地の方の衣装が違う!!(本当かどうかは第2班のブログを要チェックや!)

水上に設けられたステージで、伝統の竹の棒を使ったダンスや各村に伝わるイニシエーションの際の舞踊などを披露してくれました(•ω • *)♪

ちなみに、私たちが乗った船の引き語りの方が日本語で歌ってくれたのは、山根康広さんの「Get Along Together」でした♪

お腹も満たされたところで、お次はターシャ保護区に向かいます!

入り口付近には立て看板があり、自撮り棒の使用を禁止する旨が記載されています!

今まで大活躍してくれていた自撮り棒をここではそっとしまいます。。。

ボホール島のマスコット的存在「ターシャ」を驚かせてはいけませんものね!

※ターシャ(Tarsier)はストレスに弱く、繊細で恥ずかしがりです。目がくりくりしていて大きいのが特徴です。本当に小さく、体重はせいぜい100g程度!世界最小のメガネザルということもあって、手のひらにのりそうなぐらい、小さくてかわいいです。夜行性で昆虫などを食べて生活していますので、お昼は昼寝しているターシャも多いです。

ターシャを発見するや否や一眼レフ組によるターシャ撮影会が勃発(」・∀・)」

各レンズによるボケの違いを比べるのも楽しいですね(๑• ㅁ• ๑)

ちなみに、施設のスタッフさんにスマホを渡すとめっちゃ間近で撮ってくれます( ・ᴗ・ )

ターシャ可愛いよターシャ

お次は30m程の小高い円錐型の丘が1000以上も連なる絶景ポイントの「チョコレートヒルズ」です!

※チョコレートヒルズ。ボホール島の代名詞と言っても過言ではないほど、有名なスポット。駐車場から214段もの階段を登ると、自然の大パノラマが広がる展望台に到着します。ここからの景色は、それはもう圧巻。思わず息を飲む美しさに階段を登った疲れはすっかり吹っ飛びます。

いや、本当は階段を登った疲れは吹っ飛びませんでしたけどね!

でも景色は本当に綺麗でしたよ!

ボホール島観光ツアーの帰りのバスから撮った写真も載せておきますね(⑅•ᴗ•⑅)

ボホール島の日常風景をモノクロで切り取ってみました!

駆け足でボホール島観光ツアーを楽しんできましたが、すこーし疲れましたฅ՞•ﻌ•՞ฅ

そして疲れた時には故郷の味が恋しくなる!

ということで、我らJpark Island Resort & Waterpark内の日本食レストラン「呑ん気」へいざ行かん!

お寿司やらだし巻き卵やら冷奴やら揚げ出し豆腐やら・・・

故郷を思い出しほっこりする一同・・・美味しい料理に日本人で良かったと思う瞬間です୧(๑•̀ㅁ•́๑)૭✧

日本食全開なので日本にいるかのような錯覚に陥ってしまいますが、飲み物だけは南国気分ですからね!

日をまたいで、、、またまた参上です。舘脇です。こんにちは!!
最終日は本来なら市内観光しようかなーとか色々考えていたのですが、、旅行って意外と体力奪われません??

ということで、、予定はキャンセル!!からの、スーパーマーケットにGO(*^^*)

ちなみに海外のスーパーって無駄に行きたくなりますよね。なんか食品の色味とか陳列の仕方とか面白くて。。
また、このスタイルが現地の方たちの普通なのかと思うと、非日常が日常という何とも言えない感覚になってすごく興味深いものだと感じるんですよね!!

日本に来られる海外の方と同じ感覚を共有できた気がして、なんだかホクホクしますね(´・ω・`)

まあ僕の想いはこの辺りにして、、スーパーに到着!!ということで、まずは各々見たいもののところにレッツGO(*´▽`*)

みんな見るところがばらばらですね(^^♪
僕は興味のあるコーナーがこれと言ってなかったので、ぐるぐるみんなの邪魔をしていました(笑)(笑)
あ、でも大好きな固形石鹸にいい物があったのでそれだけは買いましたよ( ・´ー・`)ドヤァ

そしてそして、実は最近、撮影後にお客様とご一緒に自撮りさせて頂く事にはまっている僕がハマった原因になるタイミングが訪れるんですよね(/ω\)ハズカシィ
それは、、スーパーでの出来事。。加治さんの自撮り棒を触ってしまったことが原因です。。

なんだか機械的に面白いものだなと思って、最初は触っていたんですが、、女性の携帯に入っているアプリはすごいですね(*´Д`)
めちゃくちゃ盛れるじゃないですか!!なんですかこれ!!いや、盛れてこの程度みたいな発言は厳禁ですよ。。ハナシロサンにナンカヤバイと言われたのは内緒です。

アプリがすごく気に入ったので、色んな背景でみんなと自撮り祭りをしていました(笑)(笑)
加治さんの自撮り棒が大活躍!!めちゃくちゃ楽しい!!そんなほくほく状態でスーパーを後にするのでした…。

石鹸しか買ってないけど気分は最高ですね(*‘ω‘ *)

ちなみに日本に帰ってきて、我に返りお店以外で自撮りは全くしなくなったのは内緒ですよ。。。

ここからはまたまた多田がお届けしますね!

スーパーからJpark Island Resort & Waterparkに戻る前にちょこっとお土産屋さんに行ってきましたよ!

ターシャではなくなぜかテナガザルのお人形が販売されていましたが!!

ついでにセブンイレブンにも行ってきましたがいたるところにワンコが!ついつい目がワンコに・・・

さてさてスーパーから帰ってきてまたまたJpark Island Resort & Waterpark内のプールに向かう一同!

皆大好きJpark Island Resort & Waterpark内プールはまるでテーマパークのようです(๑॔❛ꇴ❛๑॓)۶⁾⁾

せっかくなので昼御飯もこのプールで頂いちゃおう!

Jpark Island Resort & Waterpark内のプールはめっちゃ広いので、何か所かバーのようなものがあり、そこで頼めちゃうのです(✽︎´ཫ`✽︎)

ということで頼んだのがコチラ!!

ちなみに3つあるウォータースライダーの他に、このJpark Island Resort & Waterpark内には、さらに流れるプールもあるのです(๑˃̵ᴗ˂̵๑)

流れるプールには透明の大きな浮き輪がたくさん浮かんでいるのですが、これらは自由に使用して良いらしいのですよ!

流れるプールで流されてみたり、ウォータースライダーで滑り降りてきたりとJpark Island Resort & Waterpark内のプール全体を楽しみました!

え?私?!

寝ていませんよ、全然・・・

そして、Jpark Island Resort & Waterparkのビーチではマリンスポーツ・アクティビティも楽しめてしまうのです!!

第2班の皆も大絶賛したセブジェット(●˙▾˙●)

ここからは玻名城さん、お願い致します!

はーい(∩´∀`)∩ バトンを受け取りましたメイクstaffハナシロです♪

2班のみんなと社長から

『これはぜっったいに、やるべし!!!!!』

とゴリ推しされておりましたので( *´艸`)出発前からジェットボートが楽しみの1つでありました♡

ジェットボートの他にも、バナナボートやパラセーリング、シュノーケルやシーウォーカーなどなど

たくさんのアクティビティが勢ぞろいでした!!!

美味しいランチで満たされた後は、エネルギー消費しなければ!!!✨

という事で、、早速ジェットボートにいざ出発~~ヾ(≧▽≦)ノ

他のマリンスポーツ中の方もボートで迎えにいき、約12名程に!思ったより結構大きいボートでした✨

シュノーケルのインストラクター?管理者?的ポジション

なんだかお偉いさんらしい風貌の 通称『シャチョーさん』

韓国の方らしいですが、日本語がとても上手。流暢な関西弁。(笑)

シャチョーさんがみんなを盛り上げてくれて、ドライバーが手を上でグルグル回したら

みんな気をつけろよ!!!ヾ(≧▽≦)ノ とハイテンションでお見送りしてくれました♡

わたしたちのテンションもMAXで、イェーーーイ!やらフゥーーー!やら

奇声を発しながら、ひろーーい海を爆走しておりましたヾ(≧▽≦)ノ

ドライバーさんは3人いらっしゃったのですが、まるでコントを見ているようで(笑)

ジェスチャーで ”あっちへ行こう!!” ”飛ばせ飛ばせー!” (憶測)

なぜか バレーのスマッシュを決めながら(憶測)ガンガン飛ばしていきます★☆★

そしてついにあのポーズ・・・

手回してる~~~~ヾ(≧▽≦)ノヾ(≧▽≦)ノ (湘南乃風を思い出すと分かりやすいです)

もうそこはライブハウス状態でした(笑)

勢いよくターンを決め、なんてったって水しぶきが痛い!!!(^_-)-☆

U〇J や ディ〇ニー のアトラクションのようなスリルと興奮!!!✨

それからも何回も海を飛びながら(勢い良すぎて本当に浮いてました)

華麗なターンを決め、会場のヴォルテージは最高潮にヾ(≧▽≦)ノ

楽しすぎて、ずっと爆笑しておりましたヾ(≧▽≦)ノ

数年前、心の旅のグアムでは、グルグル回転しながら振り落とされる遊園地のアトラクションに

真っ青な顔でぐったりしていたのが、信じられないくらい楽しめました。ハナシロも順調に成長しているようです(笑)

広い海をぐるっと一周して、シャチョーさんの元へ。

どう???!楽しかった???ヾ(≧▽≦)ノ

と笑顔で迎えてくれました♡ まだまだ足りなーい!!!と皆で駄々っ子してると

・・・よし。もう一周行ってこい!!!!!!

と再び出発(; ・`д・´)!!!

いいんですか!!シャチョー!!감사합니다(アリガトウ)!!!!

遥か遠くの方で暴走しているジェットボートを見ながら

あれか・・・・な・・・・?と不安げに、きむねぇがカメラを構えてくれていたようで(*´Д`)

伝わりますかね?楽しそうな雰囲気。(*´Д`)(笑)

ジェットボートを降りた私たちは、

一仕事終えたような、謎のやり切った感で清々しい気持ちでございました。

みんなとてもいい表情をしております。

勧めてくれた2班のみんなと社長に感謝です♡감사합니다♡

全力で楽しませてくれたJparkのみなさまにも感謝です♡감사합니다♡

カムサハムニダ~~~~(∩´∀`)∩♡

それでは 多田さんに バトンをお返ししま~~~す(∩´∀`)∩♡

ここからは再び多田がお伝え致します(`・ω・´)

マリンアクティビティやプールを楽しんだ後は晩御飯のお時間ですよー◝(⑅•ᴗ•⑅)◜

フィリピン・セブ島といえばココ!中華料理「Ching Hai」!!

次におまえは「中華料理やないかい!」と言う by JOJOの奇妙な冒険

小ボケはおいといて・・・旅行に来て食べていないものを食べよう、そして飲茶があるということで中華料理「Ching Hai」に!

チケットを使って注文したのですが、量が半端ない!

「Ching Hai」マジ半端ないって!そんなん食べれへんやん普通!状態に!!

美味しいんですよ!ただ、量が半端ないだけで!

満腹この上ない私達が部屋に戻ろうとするとホテルの一角でなにやらパーティーのようなものが開催されておりました!

おそらく春節(旧正月)を祝ってのパーティーだと思います!

セブ島にもインバウンドの波が押し寄せていることを実感する出来事で、私達も日本で頑張らねばと思わせてくれた最終日となりました。

プライベートで海外に行くことはありませんでしたが、

心groupに入社してから海外旅行に連れて行ってもらえるようになり、

様々な体験をすることが出来ました。

今回の旅行では、例えば、着用している水着を見てフレンドリーに話しかけてくれたり、

撮るよ~と言って私達が持っているスマホで記念写真を撮ってくれたり、

小さなことかもしれませんが、

日本ではこういった優しさに触れる機会がとても少なくなっていると感じます。

来日されるお客様も年々多くなっているので、

知らない土地に旅行に来て不安な思いをされている方もいらっしゃると思います。

そのような方の不安な気持ちを私達の優しさで払拭させ、

心から楽しんで頂ける場所を提供できるように

日々努力していかなければならないと強く思いました。

また、不安なのは海外からのお客様だけではなく、

初めて花魁体験・舞妓体験をされる方も不安を感じておられると思います。

そんな方も「心group」の店舗にご来店頂ければ、

このような旅行で海外のおもてなしに接した経験を活かし、

「おもてなし」力でお楽しみ頂けるよう務めさせて頂きます。

 

それでは、ブログをご覧の皆様にお会いできることを楽しみにしておりますね☆

関連記事

  1. 心グループのクリスマス会♪♪

  2. **☆**心の旅~シンガポール~**☆**

  3. ♪*゜・♪*゜・8月&9月 Birth Day 《White》 Par…

  4. ♡心の旅2020♡第3班〜in:Cambodia〜

  5. -★Kirakira Cairns★- group2

  6. 。.。.:*・心の旅~東京旅行2020 前編~。.。.:*・

  7. 4月5月6月のお誕生日会お誕生日会✨ 

  8. ☆★心BBQ★☆(続編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

engage

最近の記事

  1. 嵐山 桜

    2021.04.4

    嵐山の桜♪
  2. フルイドアート

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. レトロモダン着物撮影
  5. 変身写真ドレス
  6. 百鬼夜行
  7. 京都着物レンタル
  8. 着物ジャポニスム
  9. 中華風花魁
  10. 丁半
  11. 東京変身写真
  12. ポートレート
PAGE TOP