♡心の旅2020♡第3班〜in:Cambodia〜

こんにちはぁ〜☀︎☀︎☀︎


心の旅最終班は私横川がお送り致します〜♩.◦(pq*´꒳`*)♥♥*。

実は私、心に入社する前に友達とカンボジア旅行に行ったことがあるんです✈︎
アジア旅行が好きだったので、一度でいいから生のアンコールワットが見てみたいと思い、8年ほど前に友達と行きました(*´▽`*)

その時はアンコールワットは修復工事中でアンコールワットの真ん中の部分がシートで覆われていました。
『5年後に工事が終わるからその時に完成したアンコールワットを見に来てね』とガイドさんに言われましたが
まさか本当にもう一度カンボジアを訪れるは思ってもいませんでした(¯∇¯٥)

まず友達との旅行でカンボジアを選ぶことも珍しいと思うのですが、
今回、心の旅の社員旅行としてカンボジアへ旅行した経験を私の周りに話すと

「素敵な会社だね」とみんなに言われます。

本当にそう思いました。
今回の旅行は個人旅行では経験する事の出来ない貴重な旅になりました☆☆☆
かなり長いブログとなりますが、皆様お付き合い下さいませ♡

最終班は個性強めのメンバーでした☝︎☝︎☝︎

まずはそんな個性豊かなメンバー紹介から\( ´꒳`)/♥︎ヾ(*´∀`*)ノ

まずは、独創性のかたまり當房さん♠︎

當房さんは現在エスペラント南青山店に勤務している為、一人羽田空港から✈︎
トランジット先のベトナムで合流したのですが、羽田空港で同じ飛行機に乗る海外の方と仲良くなり、記念撮影まで・・・(*゚▽゚*)

まるで家族旅行のような写真が京都メンバーに送られてきてビックリしましたヾ(*ΦωΦ)ノ
當房さんは、本当に純粋な少年のような心の持ち主で
世界の誰とでも仲良くなれるし、人との繋がりをすごく大切にしている素敵なおじさん←
だなぁ〜と見ていていつも尊敬するところです♪♪♪

今回のカンボジアでも色んな人に絡んで、人との出逢いを楽しんでいました( ✌︎’ω’)✌︎

無垢な心の持ち主なのか?ちょっと変わった人なのか?
謎めいた人には変わりありませんね。

 

さて、そのトランジット先でやらかしたのが・・・

 

せ〜のっ

ハイ!!!
中脇さんですねぇ〜(´тωт`)。゚


飛行機からターミナルへ行くバスにみんなと乗れず・・・
中脇さんの目の前で進行禁止に・・・
中脇さんに手を振ってお別れしました(*′•ω•`*;)(笑)
ちゃんと10分後には合流できましたので、ご心配なく。

今回の旅行でどれだけのおドジをやらかすのか楽しみだったのですが、案外不発に終わりました(@>皿<)ノ○o

イラッとしたり(笑)苛めたくなっちゃう時もあるのですが、なぜか憎めない弟のような本当に可愛い存在です*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭*
中脇さんだけいいこと書かずに終わっちゃいそうなので(笑)
この旅行でみんなの撮った
写真がグループLINEのアルバムにはたっくさんあるのですが、私個人的には中脇さんの写真が凄く好きでした♡

 

中脇さんより一つ年””の舘脇さん♠︎

そう中脇さんの方が年上なんです!!!
ビックリですよねᵎᵎᵎ∑(°口°๑❢❢
とっても物知りで落ち着いていて、なんでも任せてしまいたくなる頼もしい存在です!!!

中脇さんとの文章の差に書いてて自分で笑っちゃってます(≧艸≦*)

私はあまり出勤店舗が被らないのですが、舘脇さんにカンボジアでどうしても言いたかったことがあったんです✴︎✴︎✴︎

Ulike』(@>皿<)ノ○o。
いつもカメラを持っているからか、一番前に写っていて
まん丸の顔に、可愛い垂れ目・・・
写ってる女性スタッフより可愛くなっているとか、?!
って思っていたことを伝えときました(。-∀-)

多分お客様の中にも思っていた方
いらっしゃるでしょ?(笑)

このです!!!(爆)

 

カンボジア旅行に行った頃は東京勤務だったErikaさん♡


 ですよね〜(*♡﹃ ♡*)
しっかりしていて、私の方が歳上なんですがそう感じさせない落ち着きがあります。
でも、たまに見せる可愛い一面に私がキュンっとしちゃうこともあるぐらい、可愛い乙女なんです❤︎

いつも笑顔な印象があるErikaさん(*˘︶˘*).。.:*♡
イメージがいつも笑顔って素敵ですよね(´∀`艸)♡
たまに、笑顔を通り越してゲラなところもありますがっっw
そのイメージが私と真逆なので羨ましい限りです♡

現在京都店に戻ってきているので、待ちわびていたお客様も多いのでないでしょうか?
Erikaさんの笑顔がまた京都で見れますよ( ˶ˆ꒳ˆ˵ )

同じくゲラで元気印!!!の三栖ちゃん♡


NGなんてないの?と思うほどなんでも楽しそうにやっちゃうし、
見ているだけで元気をもらえるTHEMISU MAYU
お洒落で、今時女子なミスちゃんにはみんなが毎日癒されています(๑´ω`๑)♡
人に元気を与えたり、一緒にいることで周囲の皆を楽しくさせる人ってそんなに多くいないと思うんです。
これも持って生まれた才能の一つなんでしょうね( *´꒳`*)੭⁾⁾
ミスちゃんの周りにいる凄く幸せなんだろうなぁ〜と思う今日この頃です。

ちっちゃいのに大ぉ〜っきな心の持ち主!!!
BIG
٩(๑`^´๑)۶
AOIさん♡


常にみんなのことを考えて、保健室の先生のようにみんなの相談を聞いてくれる、お姉ちゃんのような存在でもあり、お母さんのような存在です。
今はほぼ店舗に立つことはないですが、陰で私たちを支えてくれる大きな大きな存在です。

時には怒ったり、でもその分たっくさん褒めてくれて
愛に溢れたお母さんです(お母さんって年じゃないのにすみません。)

 

バファリンよりも多い配合の優しさでできている崎枝さん♠︎

ん〜?と独り言を言えば『大丈夫ですか?』とすぐに声をかけてくれます。
+(人*´∀`)+
イケメンな上に優しいとか、ズっこいですよね( ´Д`)y━・~~

崎枝さんに撮影してもらった事のある方ならご存知だと思います。
私お姫様なの?と思わせてくれる優しいおじさん あっ間違いました
王子様(〃艸〃)♡
でも実はここだけの話、個性が一番歪んでます_:(´ཀ`」 ∠):(笑)

カンボジアでも、現地の人と崎枝さんの絡みに私たちは笑ってばかりでした(〃>艸<)【笑】

 

とメンバー紹介が長すぎる始まりもやっと終わり(笑´艸`笑))).:∵
まだカンボジアにも行っていませんでしたね( ̄▽ ̄;)

 

それでは、そろそろタイムスリップしましょうか♪( ´θ`)ノ?

旅の日程は石井さんが書いたブログと全く同じスケジュールです✈︎

 

さー!


まず私が驚いたのは8年前と大違いの空港。
私が行った頃は発展途上国を物語る空港でしたが、今回とっても綺麗な空港になっていました☝︎☝︎

1日目の夜はボランティア団体のHEROの方たちとのお食事会です🍙


2班の時もお世話して下さった逸見さんと塚本さんと一緒に
カンボジア料理を堪能しました(√*’v`♡♡)⌒。+♬

3班は半分以上がカンボジア経験者!!!
日本人でも食べやすい料理にエリカさんミスちゃん崎枝さんは初めてのカンボジア料理だったのですが、もりもり食べていましたヾ(o´▽`o)ノ))
旅行先の食事の味って大切ですよねΣ(`艸´*)

タイカレー程辛くないグリーンカレーは旅行中2回も食べちゃうぐらい美味しかったです(*ノ´∀`*)ノ

翌日は学校建設のために
カンボジアの子供達と会う日。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚―ィ☆
HEROの方達に子供達と少しでもコミニュケーションを取るためのカンボジアの言葉クメール語を教えてもらいました。

サーナ かわいい

チュモアイ? あなたの名前は?

クニョン チュモア 私の名前は・・・

 

この三語だけ覚えました!!!

HEROの方々とお別れをし、軽〜くPUB STREETのナイトマーケット街を散策♪♫♩


日本とは違う雰囲気を体と心、そしてカメラを通していっぱい感じました(*´∇`*)
アジアのナイトマーケットのネオン街は日本には無いお洒落な空間ですよね♪
みんなカメラ片手に全然先に進めないぐらい写真に夢中でした♡

 

2日目になり
いざっ学校へヾ(●´▽`||+゚.:Ю
2班同様私たちも途中現地の人たちしか行かない市場へ連れて行ってもらいました。

子供達にプレゼントする小物を買うスタッフもいたり
あおいさんは自分用のパジャマを(笑)
個人旅行ではあまり近づけないような現地の方の生活の拠点となっている
カンボジアの市場をみんな楽しみました♪♪♪

そして学校に到着ヾ(∀ `*)♪♪(*´∀)ノ
車が学校に入ったその瞬間に!!!
子供達は車の方へ‼︎━━━(゚∀゚ 三 ゚∀゚)━━━!?
すぐにわかるんですね♪
止まった車のドアの前には子供達がいっぱい(((o(*゚▽゚*)o)))♡

まるでアイドルの出待ちのように!!!
みんな私たちと手を繋ぎたいので、車から降りれないほどの子供達の手で
車の中はいっぱいでした(゚(゚ω(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)ω゚)゚)

そして一人に沢山の子供達がついて学校を案内してくれたり、男性陣には飛びかかったり、縄跳びをしたり、日本では禁止ですが何人乗り⁇と思うような自転車で遊んだり
体力のある限り遊びました!!!
いつも室内で仕事している私たちは太陽を浴びて
たっくさん子供達と遊びました!!!

子供の体力は宇宙です☆☆☆

平均年齢は30超えの3班( 。-ω-)-ω-)-ω-) ・・・
でも、子供達のキラキラしたにあの笑顔三ヾ(*´ω`)ノ゙
あの笑顔を見るだけで私たちの体力もどんどん漲ってくるんです٩( ⺤◊⺤)۶
昨日教えてもらった言葉を使いながら話をしたり、
子供達からもクメール語の数字の数え方を教えてもらったり、
英語の勉強をしている子供達から英語も教えてもらいました♪♪♪
英語の勉強はAppleやCar 小学生の低学年ぐらいの単語でした。
どちらの言葉もお互い分からない私たちでしたが、言葉が通じなくても笑顔と気持ちは世界共通で伝わることが改めてわかりました\\\\٩( ‘ω’ )و ////

みんな学校を本当に楽しんでいるようで、頑張って勉強しているようでした♫♪♪
この学校には小学校の一年生から6年生までが3つの教室を使って勉強しています。

 

昔、カンボジアは内戦で大量虐殺が行われました。
「国を指導する我々以外の知識人は自国には不要」ということで、医者や教師、学生のような知識人は次々に殺されてしまったそうです。
そのため内戦が終わった頃には働き盛りの年齢の人が極端に少ない国だったそうです。
1993年の終戦後、約30年
今は医者教師不足も解消し、学校に通える子達も増えてきているということでした。
ですが、まだまだ、学校に通える子供も少なく、学校に通うよりも農業などのお家の仕事を手伝わないといけない子もいるそうです。

子供達と少しサヨナラして、私たちも新たに建てる幼稚園兼図書館の建設のお手伝いです!


2班よりも少し形になってきていたので、私たちはレンガとセメントを使って外壁のお手伝いをしました(*ノ゚Д゚)八(*゚Д゚*)八(゚Д゚*)ノ
セメントをこねるのが一番の重労働と言われるぐらい
砂から水を足し、こねてこねて接着剤になるセメントを作っていきます。
その作業は本当に大変で、手にマメができるほどでした。
外壁作りはお師匠さん達にアシストしてもらいながら一つ一つレンガを並べ、間にセメントを挟み、またレンガを積む☞☞☞
平行に並べたり、高さを揃えるのはとっても難しいものでした。


肉体労働とは無縁の私たちですが、案外体育会系スタッフが揃っているので
巨大DIYのような感覚で普段できないお仕事に私はとっても楽しかったです(´∀`)∩ワァイ♪

少し休憩を挟めば、すぐに子供達が手を握りに来てくれます( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙━イ!!

色んな子供達が代わる代わる
『チュモアイ?』と名前を聞かれるんです( ´ ▽ ` )

名前を教えると大きな声で呼んでくれます♡
子供達にも“チュモアイ?”と聞き返すのですが、人数が多い上、カンボジアの名前は難しくて全然覚えられませんでした( ;∀;)

私はずっと子供達から
『タケソー タケソー』(本当はタケソーとも違う言葉でしたがそう聞こえてました。)と言われていたんです >( * )゚∀゚`)
「え?武井壮?」
カンボジアで武井壮が流行っているのかなぁ〜?なんていいながら、ずっと分からず・・・

『チュモアイ?(あなたの名前は?)』と聞かれるたびに
「タケソー」と答えると子供達は大爆笑していました(((*≧艸≦)ププッ
大阪人ですから笑いが取れるなら意味がわからなくても、使い続けます!!!(笑)

最後の最後にやっと意味がわかったのですが!!!
タケソーとは“肌が白い” という意味だったそうです:.(:.´艸`:.).:∵
ストッキングを履いていた私は子供達からずーと足をさわさわ触られていました(●・´艸`・)、;’.・
ストッキングなんて見たこともなく、子供達にとっては興味津々のもの。引っ張っては楽しそうにしていたのがとっても可愛かったです。

6時間ほど子供達と遊んだり、建設のお手伝いをしたり時間はあっという間に過ぎてしまいました。
子供達とのお別れの時間ですゥゥ。・(つд`。)・。
2班同様
私たちも子供達にクッキーのプレゼント♡
さっきまでヤンチャだった子供達もきちんと列を作って待っています。
たっくさんもらった子はびっくりしながら大喜び♪♪♪
車に乗ってもずーっと車の周りを囲み手を振ってくれましたo(*´ω’*)o゙ ♪o(*’∀`*)ノ゙ ♪
みんな同じ子供がずっと一緒にいてくれたので、一日ずっと隣にいて手を繋いでいた子供達との別れは本当に寂しかったです。o゚(p´⌒`q)゚o。
学校の入り口をみんなが並んで
花道のような状態でずーーーーーっと手を振って見送ってくれました*。+゚(ノω`・。)ノ~☆☆゚+。*゚+。


なんて話しながら余韻に浸っていると・・・
車が停車し
ガイドさんのサムが・・・
『あっ忘れ物したから戻りますね(´・ω・`;A) 』と。
何を忘れたかは言ってくれず・・・
すごく感動的なお見送りをしてくれたのに戻る恥ずかしさ…

サムが車を降りて持っていたのは
自分のバッグでした!

【おいサムー絶対忘れたあかんやつやん!٩(◦`꒳´◦)۶ 笑】と、
車の中では総ツッコミ
関西人怖いです(爆)
これ中脇さんが忘れていたら面白かったんですがね・・・pu

さっきよりはちょっぴり少なめの子供達にもう一度お見送りしてもらい、
本当のサヨナラをしましたヾ(´;ω;`)o尸

 

帰りの車はみんな爆睡です(。-ω-)zzz. . .
そりゃそうです!
ここ数年の中で一番動いたでしょう(○´艸`)
みんなこんな動けるんだなーなんてこっそり思っていた私(笑)
一旦ホテルに帰った私たちはバタンキューZzz…(*´~`*)
ではなく!!!


あおいさんエリカさんミスちゃん中脇さんはマッサージに☞☞☞
崎枝さんとうぼうさん舘脇さん私は別々の一人でプラプラお出かけに☞☞☞
夜ご飯の時間まで、自由な時間を過ごしました⌒Y⌒Σ(b*´∀`●)⌒Y⌒ゥ☆

この日の晩御飯は演奏がお洒落なレストランに♪♪♪


ガッツリ肉のプレートに!!!パスタに!!!ピザ!!!
これでもか!って言うほど食べに食べました:*・゚(●´∀`●):*・
実はこの旅行で3キロ太ったというスタッフもいるんですよ(* ´>艸<)゛;`;:゛;

前回のボランティアの時に加治さん當房さんと同じ班だった中脇さんはサソリを食べたそうです。
実は私も今回食べたかったんですー。・゚・(*ノД`*)・゚・。
コオロギ限定で!(笑)
コウロギならカリッとしていてポテトチップスみたいな感覚で食べれるかなぁ〜と思っていたんです。www

が、コオロギは中々売っていなかったり、売っていたと思ったら8個セット。
食べるメンバーが4人のために1人2個はムーリーと無理を食べるのは諦めました↓↓↓

虫は食べてくれませんでしたが、二日間ともミスちゃん崎枝さんは晩御飯の後に必ず
あんまーーーいアイスを食べていましたよღƪ(ˆ◡ˆ)ʃ♡ƪ(ˆ◡ˆ)ʃ
2班も行っていたジェラートのお店に私たちも行きました♪♪♪
可愛いインスタ映えスイーツがいっぱいでした♡

 

さて、3日目は
朝から(((((ノ・ω・)人(*・´ω`・*)人(・ω・ヘ))))
この日は早めに帰って体を休めましょう。
ということで、早めに解散しました。

 

コッケコッコーです☀︎☀︎☀︎

3班は誰も寝坊する事もなく全員参加でアンコールワットへε=ε=(((( ノ^ω^)ノ゚.+:。
5時に集合し、朝日は6:45。
えっこんなはやく行かなくてよくない?
的な雰囲気が漂う中、朝日が昇るまでの時間をゆーっくり過ごしました。。。


瞑想したり、体を動かしたり、写真を撮ったり想い想いの約時間を過ごしました((○(´Д`)○))
京都にいたらこんなゆっくりした時間を朝から過ごすことはないでしょう。
日々を忘れ、その国の時間を楽しむって旅行の醍醐味ですよね╰(*´︶`*)╯

今の時期は、アンコールワットの右から朝日が昇るそうです☀︎
時期によってはアンコールワットの真ん中から昇る時期もあるそうで、
それはそれは神秘的な風景になるのでしょうね✩⚫꒳⚫✩

アンコールワットで朝日をみてパワーをもらった私たちは、一旦ホテルへ戻り☞
いざ!寺院観光です(◍ ´꒳` ◍)b
アンコールワットやアンコールトム。
タプロームはアンジェリーナジョリーさん主演の映画の撮影地になった場所です●´З`●)ノ⌒∞
私が行った数年前より観光の方が増えててびっくりしました!!!
今カンボジアは欧米の方々に人気のようですね。

アジア旅行が好きな私♬
観光地のガイドさんのお話を聞くのも結構好きなんです(○´艸`)
って、一回行っているもので、今回はあんまり聞いていなかったことは内緒にしていてくださいσ^_^;

昔の旅行で覚えたのが
『トウモロコシ頭はカンボジアー』
何のこと?ってなりますよね?
元々カンボジアの寺院は、ヒンドュー教の寺院として作られましたが、その後仏教に改修され仏教の寺院となりました。
隣国タイにも仏教の寺院はあるのですが、天辺の形が違うんです。
建物の先がトウモロコシのような形のものはカンボジア文化なのだそうです。

皆さんもいつかカンボジアに行く機会がございましたら、天辺の部分も確認してみて下さいヾ(∀ `*)♪

話を聞くよりも、やっぱりフォトスタジオのスタッフですもの…♡♡♡


みんな写真に夢中になります!!!

ガイドさんも呆れ気味?なのかな・・・と
個性派の3班なので、2班はどうだったか聞いたところ
《大丈夫!同じ感じだったよ》と一言
班に分かれてもココロスタッフはココロスタッフでした゜+.(。´>艸<)*.(笑)

 

この写真は私と當房さん♠︎で心のマークハート型を作っています+゚(*´Д)/♡\(Д`*)。
舘脇さん♠︎は何してるの?と思うでしょ?


】の漢字を顔で表現しております(((*≧艸≦)ププッ
のような顔です。

最高に急角度な階段にビビる崎枝さん♠︎
そんな階段でトウボウサンにイタズラされてマジギレする中脇さん♠︎
暑いカンボジアに暑がりのエリカさん♥
毎日ベージュカラーの洋服でアンコールワットに馴染むミスちゃん♥

一人でホテルでまったりした時間を過ごしたあおいさん♥

みーんながいて、みーんなと行けた
カンボジア旅行すばらしい最高の思い出となりましたヾ⊂((〃´⊥`〃))⊃ノヾ⊂((〃´⊥`〃))⊃

実は、2年前に建てたカンボジア学校建設當房さん一言から始まりました☞☞☞
数年前、社長から『みんなにこれからやりたいことや夢は無いか?』とみんなのアイディアを募集する機会があったんです。
そこで當房さんがあげたのがボランティア活動、そして学校建設でした。
一社員のアイディアそして願いが本当に叶ったのです。
小さな願いではなく、みんなが出したアイディアの中では一番大きなものではなかったでしょうか?
京都ココログループのような、まだそれほど大きくない会社でこんな大きなが叶う会社って他には無いと思います。
実現出来たこと、実現させてくれたことが、本当に凄いことだと思います。
そしてそれは、叶えてくださった社長の凄さ、私たち社員に対する気持ちの熱さだと思います。
ボランティアは大きな話ですが、小さな願いもなんでも叶えてくださいます!!!

それは私たちがお店を作ること。
こんなプランがしたい、こんなブースを作りたい。
そんなことだって私たちが思うようにやりたいようにさせて下さっています。
私はたっくさんやりたい事をこの会社で叶えてもらいました。
元々ヘアーショーなどの派手なヘアメイクの仕事がしたいと思っていたところ、《》のお店に出会いました。
入った頃はまだ花魁体験と舞妓体験しかなかったお店が、
ESPERANTOができ、ココヒメプランやドレスプランが始まり、そして今や東京店まで。
東京店を出したい!と言ったのもスタッフです。
定番の花魁スタイルだけだった頃から、ココログループは大きくなり、色々なキャンペーンプランを自分たちで作り、各店の創作変身体験プランで毎日たくさんのお客様にご来店頂いています。
普通の美容室では出来ないヘアメイクに、自分たちでやりたいプランを作り上げることまで出来る。
それはヘアメイクの域を超えてクリエイターのような仕事までさせてもらっています。

本当にココログループに入ってよかったと今回ブログを書いていても改めて思うきっかけになりました。
読んでくださっているリピーター様も、いつも私たちが楽しそうに接客する姿でどれだけ毎日が楽しいかを分かってくださる方も多いと思います。

それは今回のような機会を与えて下さったり、日々自分たちのやりたい仕事をさせてもらえている充実した日々が
毎日の楽しさに溢れ出ているからだと思います。

また毎年ステキな場所へ心の旅に行けるのは
何より皆様が京都ココログループをご愛顧下さっているからです(*´꒳`*)

これからココログループへ行こうと考えていらっしゃる方にも、他の変身体験のお店とは違うのは何か?それは私たちが心から仕事を楽しんでいること。
もしかすると仕事と思っていないからかもしれません。会社に仕える事ではなく、せな事 幸事〜しごと〜なのかもしれません。

今回のカンボジア旅行で出会えた子供達の笑顔を。
素晴らしさや普段できない事を体験して感じた気持ちを。
経験した全てのことを糧に、
にお越し下さる皆さまが
当店で幸せの時間を過ごしていただけるようお手伝いさせて頂きたいと思っています。

これからもたくさんのお客様の笑顔にたくさん出逢えますように。
京都ココログループでのお時間を心からお楽しみ下さいませ。
そしてそのお写真がまた誰かを笑顔に出来ますように。

お写真はいつもでも残る思い出の形です。
体験中のお時間はもちろん
その後もその楽しい時間をいつでも思い出せる
最高の記憶、記録それが
京都ココログループの変身体験、変身写真だと思っています。

 

これからもご愛顧賜りますよう、お願い致します。
長いブログとなりましたが、お付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m

メイクスタッフ 横川

 

関連記事

  1. 2019 心の新年会 in 東急ハーベスト(^^♪

  2. ✩8月9月 KOKORO BIRTHDAY PARTY✩

  3. ♡♡♡心の旅♡♡♡in石川県・和倉温泉

  4. ♪*゜・♪*゜・8月&9月 Birth Day 《White》 Par…

  5. ケアンズ

    -★UkiUkiCairns★- group1

  6. 。.。.:*・心の旅~東京旅行2020 前編~。.。.:*・

  7. .。*゚+.*.。1月・2月・3月生まれ、心のお誕生日会 ゚+..。*…

  8. ☆・゚:*1月2月3月お誕生日会&新年会blog*:・’゚…

engage

最近の記事

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. レトロモダン着物撮影
  5. 変身写真ドレス
  6. 百鬼夜行
  7. 京都着物レンタル
  8. 着物ジャポニスム
  9. 中華風花魁
  10. 丁半
  11. 東京変身写真
  12. ポートレート
PAGE TOP