Cutting the dawn

こんにちは!
フォトグラファーの谷島です🤓

陽射しがだんだんと強くなり、木々や草葉の緑も鮮やかになっていくこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
暖かくなってきてお出かけもしやすい時期になって参りましたが、気になる場所、行ってみたいところ等がたくさんありすぎて迷ってしまいますよねー😵‍💫
映画館、ポップアップストア、展示会、カフェ…街中にはたくさんの誘惑があり、「ここに行けば、そこも近いから寄れる」とか「あっちもこっちも行きたいなーどうしよう…」など考えていると、迷った結果計画倒れになることもしばしば。
そんなときにオススメなのが、⛰️⛰️⛰️⛰️⛰️⛰️⛰️⛰️⛰️⛰️です!!!(強引)

山に行くとき、迷うことはありません。ただひたすらに頂上を目指せばいいのです!✨✨
どこかに寄ろうなどと考えていると、遭難しますのでご注意ください!

ちょっと極端ですが、困ったら「山行こ」と考える私の、山の写真を今日はご紹介したいと思います。

昨年の話にはなってしまうのですが、山好きなら一度は住んでみたい県No.1(私調べ)である長野県に行った時の写真をご覧下さいませ!!


こちらは乗鞍岳という、めちゃくちゃアクセスしやすい3000m級の山の日の出の様子です。
ご来光を拝むためのバスが麓からでていて、老若男女問わず3000m峰からの日の出を楽しむことができるんですねー🤩
2700mくらいの小屋(と言っても山小屋のような感じではなく、ビジターセンター)までバスで運んでもらい、15分程度の登山を経て日の出を見に行けるというお手軽絶景スポットです!
初日の出も狙えるということなのでいつか御来光登山してみたい…✨

山

こちらの1枚は日の出を拝んだ後に、頂上の剣ヶ峰を目指して歩いている途中で撮影したものです。
日の出の後はガスに覆われてしまい、視界の悪い中での山行だったのですが、途中でパッと晴れ、そのわずかな晴れ間で撮影しました!視界が悪い時には気づかなかったんですが、地面に白い部分があるのがおわかりいただけただろうか(怖い話風)😱
いや、怖がらせるつもりはないんですが(笑)、なんと雪が残ってるんですねー!夏なのに!
冬ならどれだけ雪が積もってるんだろうと想像すると、やっぱり冬に登りにきたいなぁと思わざるを得ないです✨

お次の1枚は大黒岳からの1枚です!
どこまでも続く山の起伏と、その麓を覆う雲海に朝陽があたり、息をのむような美しさでした…😍
目の前の光景を撮るのに夢中になり、写真に残せていないのが悔やまれますが、この場所で振り返って空を見上げると、まだ星が輝いて見えるんですよ!目の前には太陽☀が昇り始めているけど、背後にはまだ夜⭐が広がっているという不思議な時間で、生まれて初めての体験でした…😆

お次はみんな大好き雲海です!
街よりも少し高いところに登った時に見える雲海とは桁違いのスケール感でした…🤩上に乗れそうなくらいの分厚さと、どこまで続いている様に感じさせるその広さが、正に海のようでずーーっと眺めていられるような光景でした♪
あと、この写真の空の部分、雲によって陽が遮られているところはまだ夜っぽい暗さが残っていて、陽が射しているところは空が割れているように見えて、雲だけでなく空も圧巻の美しさでした😶‍🌫️

次で最後!
ラストはでございます!

下山して、乗鞍高原を散策している際に見に行った善五郎の滝での1枚です。
かなりの水量で、真夏であることを忘れる程、滝からの水しぶきでひんやりとしていてとても気持ち良い場所でした!
山が蓄えた水が集まり、滝となってまた山を豊かにする…自然のサイクルの偉大さを改めて実感しました…。

さぁいかがでしたでしょうか。
迷ったときは、山行ってみたくなりませんか?😁
くれぐれも山に行ってから迷わないようご注意くださいね!

それではまた!👋

関連記事

  1. 南禅寺

    大正浪漫ごっこ

  2. ハーフカメラに嵌っています!

  3. #私を構成する10本の映画

  4. 東京 観光

    ⋆⸜ 没入体験 ⸝⋆

  5. 【2024年3月版】京都でラーメン食べるならココ!!

  6. フルイドアート

    ココロ美術部(仮)アートのすゝめ

  7. 麻婆豆腐

    ご家庭でも簡単な、世界一ご飯に合う激辛グルメの作り方🌶

  8. オシャレcafe

engage

最近の記事

  1. 2024.03.17

    Nature therapy🌱

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. 百鬼夜行
  5. 京都着物レンタル
  6. 中華風花魁
  7. 丁半
  8. 東京変身写真
  9. ポートレート
PAGE TOP