お家で見たい映画5選(*´∀`*)♡

皆様こんにちは!メイクスタッフの三栖です♫
関西は緊急事態宣言がやっと開けましたが、まだまだ油断は出来ない毎日、、、(。・_・。)
まだ、自粛されてる方も多いのではないでしょうか、、、。
長い長い自粛の日々、皆様はどんな方法で自粛を乗り切りましたか!?

私の自粛中は元々大好きだった映画を沢山見て過ごす毎日でした。年間約100本見ていた映画が2020年は約250本近く見ていて初めての数字に驚いてしまいました(*^^*)
1日に3~4本見る日もあるので、そんな日は映画の世界に入りっぱなしで頭が混乱してしまうときもあります笑
それくらい沢山の映画に触れて、私の頭の中の映画の棚に作品が増えていくのがたまらなく楽しいのです✩
そんな映画オタクのオススメ2020年公開の映画をご紹介させて頂きます♫(前回の清水さんのブログ内容と少し被ってしまいました( ;∀;)スミマセン)
私は基本的に、洋画好きのカテゴリーはホラー、サスペンス、ミステリー、アクションと心温まる系よりはハラハラ・ドキドキ系が好きでよく見ます♪
ゾンビ映画が大好物なのですが、スタッフのみんなにその話をするといつもびっくりされます(・・;
ただ、今回はご紹介ですので!!皆様にオススメの映画をご紹介致しますよ♪

 

まず一本目は、【9人の翻訳家 囚われたベストセラー】
こちらはフランスのミステリー映画です♪

あらすじは、
『全世界待望のミステリー小説「デダリュス」完結編の世界同時出版の為、9カ国の翻訳家が、フランスの人里離れた村にある地下に隠された要塞のような密室に集められた。
彼らは毎日20ページずつだけ渡される原稿を翻訳していくが、その間、外出はもちろん、SNSや電話などの通信も禁止されていた。ところが出版社社長の元に、「冒頭10ページをネットに公開した。24時間以内に500万ユーロを支払わなければ、次の100ページも公開する。要求を拒めば、全ページを流出させる」という脅迫メールが届く、、、。』

という内容なのです!!
前半と後半で話のスピードが全然違うので、どこに注目していいのか新しい情報が次々に出てきて、でもそれが本当に正しいのか、伏線も多く推理しながら見ていくと本当に面白いです!
大大どんでん返しの結末に絶対に驚くはずです!!
ちなみに私はミステリー映画の見過ぎで結末が大体当たってしまうので、答え合わせしながら見ています(・・;

2本目は【ペット・セメタリー】
こちらは1989年に公開された「ペット・セメタリー」のリメイク版となっています♪
原作は、「IT」や「シャイニング」「キャリー」「ミザリー」「ミスト」と名だたる作品を生み出しているホラー小説家のスティーブン・キング✩
私もスティーブン・キングの作品は大好きで、ほとんどの作品は見ていますがホラーの中に考えさせられるような作品ばかりでとても引き込まれてしまいます。

あらすじは
『家族とともに田舎に越した医師ルイスの新居の裏には動物の墓地「ペット・セメタリー」があった。ある日、飼い猫が事故で死んでしまったため、ルイスは墓地ではなく、さらに奥深い森に猫を埋葬する。翌日、死んだはずの飼い猫が凶暴に豹変し、ルイス一家の前に姿を現わす。その地は、先住民が語り継ぐ秘密の森だった。誕生日を迎えた娘のエリーが交通事故で亡くなってしまったことから、ルイスはある行動に出るが……。』

オリジナル版のB級ホラー感が質のいい高級な映画に大変身!
リメイク版では怖さがよりリアルなものになっていて、まるで日本のホラー映画のような薄暗く気味の悪い感じが、とても苦手な怖さでした。
「亡くなった家族がもし生き返ったら」という人間ドラマをベースとしたホラー映画を生み出すスティーブン・キングに圧巻でした。
怖さもありますが、生き返ってほしいという願望や現実への切なさを感じて涙目になる場面も、、、(T_T)

3作目は【ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー】
女子高生2人組が高校最後の一夜に繰り広げる騒動を描いた青春コメディです★

あらすじは
『高校卒業を目前にしたエイミーと親友モリーは成績優秀な優等生であることを誇りに思っていたが、遊んでばかりいたはずの同級生もハイレベルな進路を歩むことを知り、自信を失ってしまう。勉強のために犠牲にしてきた時間を一気に取り戻すべく、卒業パーティへ繰り出すことを決意する2人だったが……』

クライマックスで思わず泣いてしまう想像以上の映画でした!
人種も差別も、マイノリティーがマイノリティーとして描かれず普通に存在し偏見もジェンダーもない、イマドキな映画。
青春映画と言えば、いじめ、スクールカースト、大人への反発などがありきたりですがこの作品に関しては一切なくて皆個性的でいいキャラばかり!
友情を思い出させるような懐かしさにうるっと、、、。
ずっと笑っていられて、飽きることなく楽しめました!

ここからは邦画のご紹介♪
4作目は【望み】
雫井脩介の同名ベストセラー小説を映画化したサスペンスドラマ。

あらすじは
『一級建築士の石川一登と校正者の妻・貴代美は、高校生の息子・規士や中学生の娘・雅とともに、スタイリッシュな高級邸宅で平和に暮らしていた。規士は怪我でサッカー部を辞めて以来、遊び仲間が増え無断外泊することが多くなっていた。ある日、規士が家を出たきり帰ってこなくなり、連絡すら途絶えてしまう。やがて、規士の同級生が殺害されたニュースが流れる。警察によると、規士が事件に関与している可能性が高いという。行方不明となっているのは3人で、そのうち犯人と見られる逃走中の少年は2人。規士が犯人なのか被害者なのかわからない中、犯人であっても息子に生きていてほしい貴代美と、被害者であっても彼の無実を信じたい一登だったが……。』

加害者なのか、被害者なのか、、、。
家族の気持ちも凄くわかるし社会の反応も理解できる、今の現実の世界でよりリアルな感情で見る事が出来ました。
被害者でもう二度と会えないのか、犯罪を犯していても生きててほしいのか自分ならどうするだろうと深く考えても答えは出ず、、、。
どちらの結末でも辛いですが、この物語の結末はすんなり入ってきました。
私は子供は居ませんが、お子様がいる方が見られたらもっと感情移入ができるのではないかと思います。
涙腺が崩壊する映画でした。

最後5本目は、【花束みたいな恋をした】
偶然な出会いからはじまった恋の5年間の行方が描かれるラブストーリー。

あらすじは
『東京・京王線の明大前駅で終電を逃したことから偶然に出会った大学生の山音麦と八谷絹。好きな音楽や映画がほとんど同じだったことから、恋に落ちた麦と絹は、大学卒業後フリーターをしながら同棲をスタートさせる。日常でどんなことが起こっても、日々の現状維持を目標に2人は就職活動を続けるが……。』

もう見られた方も多いと思いますが(;^ω^)
私はなかなかラブストーリーは観ないのですが、友人に誘われて久しぶりに映画館に見に行きました!
めちゃくちゃ話題にはなっていたので少し気にはなっていたのですが一人では見ないだろうな~と思っていたので誘ってくれた友人に感謝です★
出会い方は偶然過ぎん!?気が合い過ぎん!?と無理矢理な感じがしたのですが、、、それが後々凄く虚しくなるというか、、、。
恋愛をしたことがある方は、かなり刺さる映画だと思います(*‘ω‘ *)
余韻が凄く、じーーんと映画の中に閉じ込められました、、。

とまあ語り出すときりがないのです!
まだまだ紹介したい映画も沢山ありますが今日のところはこれにて、、、

映画と言えば、感情移入が出来て知らない世界の中に入り込める手段の一つですよね。
悲しい時、嬉しい時、元気を貰いたい時、キュンキュンしたい時、色んな気持ちになる事が出来、映画を見ている時間は自分の人生に少なからず影響を与える時間だと私は思います。

そして!自分自身が主人公となって楽しめる場所が京都・東京にあるのです!!!
それが、、、京都ココログループ✨✨✨✨✨
様々なプランのお仕度に変身する事で非現実を味わえる空間、、、。
考えただけで素敵ですよね✨
ここでしか体験できない非現実を是非味わいにいらして下さいませ(∩´∀`)∩

※コロナウイルス感染拡大防止の為、お日にちによっては短縮営業となる11:00~20:00(最終受付17:00)や店休日もございます。
詳しくはHPまたはお気軽にお電話等でお問合せくださいませ(^^)
※申し訳ございませんが、営業時間によりお電話受付も11:00〜の場合がございますm(_ _)m

・京都・
【エスペラント KOKORO京都岡崎スタジオ】
住所: 〒606-8436 京都府京都市左京区粟田口鳥居町53-37 KOKORO岡崎BLDG.
営業時間: 9:00 – 20:00 (最終受付17:00)
TEL: 075-754-0770 (9:00~20:00)
E-mail: info@studio-esperanto.com
HP:https://www.studio-esperanto.com/

【STUDIO心 嵐山店】
住所:〒616-8385京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3-18地下1階
営業時間: 9:00 – 20:00 (最終受付17:00)
TEL:075-882-0508 (9:00-20:00)
E-mail:info@kokoro-maiko.com
HP:https://www.kokoro-maiko.com/

【心-花雫- 祇園店】
住所:〒605-0801 京都市東山区宮川筋3丁目273
営業時間: 9:00 – 20:00 (最終受付17:00)
TEL: 075-533-0075 (9:00~20:00)
E-mail: info@maiko-maiko.com
HP:https://www.maiko-maiko.com/

・東京・
【エスペラント KOKORO南青山スタジオ】
住所:〒107-0062 東京都港区南青山3丁目4-5
営業時間:9:00 – 20:00 (最終受付17:00)
TEL:03-3405-1500 (9:00~20:00)
E-mail: tokyo@studio-esperanto.com
HP:https://www.studio-esperanto.com/tokyo/

 

関連記事

  1. KOKOHIME

    KOKOHIME FAMILY から心ファミリーへ感謝のブログ❤

  2. 岡崎めぐり

  3. 自称心グルメ隊長のグルメ日記シリーズ Vol.1 ~花街のスペインバル…

  4. いつかコロナ禍が収束した際に、カレーの街でランチはいかがでしょうか☆彡…

  5. 初詣先は君に決めた!!

  6. 善峯寺~あじさいのかおりにつつまれて~

  7. 可愛い天使のほほえみ(*´ω`*)~あやちゃんの赤ちゃん~

  8. 秋は何色、朱色・赤色・橙色?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

engage

最近の記事

  1. 嵐山 桜

    2021.04.4

    嵐山の桜♪
  2. フルイドアート

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. レトロモダン着物撮影
  5. 変身写真ドレス
  6. 百鬼夜行
  7. 京都着物レンタル
  8. 着物ジャポニスム
  9. 中華風花魁
  10. 丁半
  11. 東京変身写真
  12. ポートレート
PAGE TOP