爬虫類カフェに行ってきました✨

皆様こんにちは!

カメラマンの伊藤です✨
9月に入り夏は終わり、秋の始まりの季節の変わり目ですが、まだまだ暑い日はとっても暑いですよね。
みて下さいこの温度、、、

!!!!?
49.7℃!!

暑いッ!!!!!!

…..というのは、日本の気温ではなくこちらの

「トカゲ」さんのお部屋の室温でした( *´艸`)
日本の気温であれば、歴代最高の静岡県浜松市・埼玉県熊谷市の41.1℃を超えてしまっているので、大ニュースになりますね💦(; ・`д・´)
そんな高温でも、地元がこれくらいの気温なのでしょう、、この子たちは元気いっぱいでした(;・∀・)
ちなみに、世界で一番暑いのは「デスバレー」という、アメリカにある谷で歴代最高気温は56.7℃だそうです。
地面で目玉焼きを作れるそうです、、、(; ・`д・´)アブナイ
このままでは、「暑い」というお話が続いてしまいそうなので本題に戻ります。。。。

さて、今回のblogのタイトルでお分かりになられるかと思いますが、
先日爬虫類カフェ「Funny Creatures Forest 京都祇園店」さんに遊びに行かせて頂きました✨

実は、ココログループでは少し前から「ペットブーム(猫ちゃん)」が来ており、自分の飼っている猫ちゃんの写真をよく見せてきます。(;・∀・)
それでだんだん自分も何か飼ってみたいなぁという気持ちになってきて、色々調べてみた結果気になったのが爬虫類でした。
いきなり飼ってしまって繊細な爬虫類を死なせてはいけないので、まずはきちんと知ろうという事でここにやってきました(; ・`д・´)

店内は、温かみがあって、爬虫類にあまり詳しくない僕でも何となくわかる爬虫類が好きそうな気温になっており
たくさんの爬虫類「トカゲ・ヤモリ・ヘビ」等や、爬虫類の枠を超え、カエルやリクガメ」そして「奇蟲」と呼ばれる虫がたくさん住んでいます。

みんな大好きなフクロウも居ました✨

この子はアフリカワシミミズクの「冨美千代さん

そしてこの子たちは、メンフクロウの「豆千代さん」と「梅千代さん」だそうです。

祇園にふさわしい京都らしいお名前が素敵で、見た目もふわふわでとっても可愛いですよね✨

リクガメさんを覗くと、リクガメさんもこっちをすごく見つめ返してくれます。
何を考えているのでしょうか、、、

時々外に出ようと壁を登ろうとしますが失敗して落ちます。
体重が重いのでしょうか、「ゴーン!」とすごい音が、時々店に響きます。
そして僕を見つめるリクガメさん、、凄く見てきます。。「登らせてくれ」と言っていたのでしょうか”(-“”-)”

「奇蟲」と呼ばれる奇妙な虫が変わったクモやサソリなど普段あまりお目にかからない虫がたくさんいました。

さすがに、この子たちは苦手な方がとっても多いと思いますので、ここでは書きません。。。。
お店に行かれてからのお楽しみという事にしておきます”(-“”-)””(-“”-)”
お店のHPでも、動物スタッフとして紹介されていて面白いので、よかったら下記記載のURLからご覧ください✨

お店をぐるぐると回り鑑賞しながら、席に座ってはドリンクを頂きながら過ごしていました。
そして、ここでは猫カフェや豆柴カフェなどと同じように、生き物たちと触れ合うことができます。
ただし、毒がある生き物はもちろん触れることはできないので、そっと外から観察します。☠

 

僕はペットとして飼われることの多い「ヒョウモントカゲモドキ」と触れ合いました。この子がとってもかわいい!!


どうでしょうか、触った感触はフニフニすべすべでひんやりして優しい感触です。
尻尾もふっくらかわいい( *´艸`)
手のひらを歩いたり丸まったりして、仕草もとてもかわいかったです。
このレモン色のカラーも可愛くて、お家に一緒に帰ってしまいたいと思いました、、
ただ、ちゃんと育てられる自信がまだ無いのでグッと我慢しました”(-“”-)”
少し前に、この「ヒョウモントカゲモドキ」が、新垣結衣さん等有名な方々に飼われたことによって、元々に人気だったのが更に人気が出ました。
そんな人気になるのもうなずける可愛さ、、沢山触れ合いました( *´艸`)
いつか飼ってみたいという思いがまた強くなりました。
爬虫類は、懐いたりすることは無く「慣れる」という表現が一番合っているそうです。
頭をなでたり等のスキンシップすら、食べられると思ってストレスになってしまうらしいです。
一緒に暮らすのなら、優しく、敵ではない事を常に表現しながら接するとよさそうですね✨

いかがだったでしょうか?
普段はあまり見かけることのない「小さな怪獣」の爬虫類、苦手な方もいらっしゃるかと思いますが、
マイペースな爬虫類の動きを見てると嫌なこともどうでも良くなってきます(*´▽`*)

もしかすると、爬虫類が苦手な方でも、こちらの爬虫類カフェ「Funny Creatures Forest 京都祇園店」さんで爬虫類に触れ合ってみると好きになる方もおられるんじゃないかと思いました。
爬虫類カフェ「Funny Creatures Forest 京都祇園店」さんは、祇園店「心-花雫-」にとっても近く、岡崎店「ESPERANTO」と、祇園四条駅との間にあるので、ご体験前後でも遊びに行っていただけるかと思いますので、ぜひ爬虫類と触れ合い、好きになっていただければ嬉しく思います!!!!

「爬虫類花魁」なんてどうでしょう、、。


爬虫類カフェ Funny Creatures Forest (ふぁにくり) 京都祇園店
営業時間 11:00~22:00(20:00以降要予約)
定休日 不定休
住所 〒605-0073
京都府京都市東山区祇園町北側323 祇園会館 2階東号室
HP https://f-c-f-kyotogion.ocnk.me/

関連記事

  1. 京都の夏は!!祇園祭へ行こう!!(*’ω’*)…

  2. 花菖蒲

    優しい輝きは 太陽の木漏れ日 それとも 菖蒲の言の葉か

  3. 春のこもれびの中で。 ~京都、梅だより・城南宮~

  4. 2018年 京都・桜だより~二条城~

  5. 灯篭流し

    嵐山灯篭流し

  6. コロナが収束したら何しよう(*‘ω‘ *)♬今から想像する時間♡

  7. 嵐山のオススメ観光スポット

    皆様にお届けしたい、大切な気持ち•*¨*•.¸¸♪

  8. 夕焼けに染まる秋をさがしに~亀岡夢コスモス園~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

engage

最近の記事

  1. 京都 京都旅行

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. レトロモダン着物撮影
  5. 変身写真ドレス
  6. 京都着物レンタル
  7. 着物ジャポニスム
  8. 中華風花魁
  9. 丁半
  10. 東京変身写真
  11. ポートレート
  12. 京都みやこめっせ 成人式撮影
PAGE TOP