花が奏でる秋~京都府立植物園~へ行ってきました♪

みなさまこんにちは♪
カメラスタッフの谷島です(*^^*)

沈んでいく太陽と共に昼の暖かさが遠ざかり、夜になればその冷りとした空気が、冬の到来もそう遠くないことを感じさせる季節になってきましたね。
肌寒いなぁと、気づけば10月も半ばを過ぎています。
今の時期こそ秋の真ん中といっても良い季節かと思いますが、皆様はどのように秋を楽しんでおられますか?
本格的に秋冬ものが活躍しだす季節ということで新しいファッションにも心ときめきますし、
身体を動かすのにも心地よい涼しさということでスポーツにもうってつけです。
そして何と言ってもいろんなものがおいしい季節。たくさんの秋の味覚が、街の至る所から食欲を刺激しにきます(笑)。
写真を撮るのにも、秋と言えば「紅葉」という、外す事の出来ない大自然のイベントがありますし、秋は夕暮れ~と枕草子で詠われるくらい、夕焼けが綺麗なのです。

でもまだ、紅葉には早く、夕暮れも最も綺麗な時期ではありません。
というわけで、今回私が選んだ被写体は...花!
秋の花と聞くと、まず思い浮かべるのは何でしょう。
僕の場合、「♪薄紅の~秋桜が~」という物悲しげなメロディと共に思い浮かべるのが(言うてもうてる)そう、「コスモス」!
コスモスが一面に広がる花畑でも撮影しに行こうと思い、色々調べてみたところ、なんと京都市内にかなり大型の植物園があるのを発見しました。
その名も京都府立植物園!!

あとから聞いたところ、心スタッフの何人かはすでに知っていて、知らない方が少数派なくらいに有名な植物園でした。

もちろんお目当てのコスモスもばっちり咲いていますし、この時期は、なんと2回目の薔薇の開花を迎えるそうで、ベストタイミングに頂いたお休みを使って撮影に行ってきました!

門

日本で最初の公立植物園ということで、その門はこれまで刻んできた長い歴史を物語るかのような趣ある佇まいです。この緑青の醸し出す雰囲気がたまりません(笑)。
日曜ということもあり、ベビーカーを押した若いご夫婦や、もう少し大きなわんぱくキッズを連れたご家族、季節の催しで山野草の展示などが行われていたせいか、山歩きが好きそうなおじいちゃんや家庭菜園をなさってそうなおばあちゃんまで、幅広い世代で賑わっていました!

早速向かったのはバラのコーナーです!
近づくにつれ、だんだんと風に乗って漂ってくるバラの香りが強くなってきます。
洋風の庭園のように花壇と通路がしっかりと手入れされた綺麗な敷地に、たくさんのバラが咲き誇っていました!!
このブログを書くにあたり、バラの写真に品種や特徴等を添えようと考えていたのですが、あまりの美しさ、種類の多さに写真を撮るのに夢中になりすぎて、家に帰って写真を整理していたら、各品種の名前と写真が一致しないという痛恨のミスをやらかしてしまいましたので、お写真でお楽しみ頂ければ幸いでございます。

ちなみにバラの花壇を撮影するのに、およそ3時間ほど使っております(笑)。
小一時間ほど撮影して次のコーナーに行こうと思っていたのに、植物園の入り口からほんの数十メートルのところで時間を使いすぎてしまいました。
でもそれくらい、ひとつひとつのバラが魅力的だったことはお写真で伝わると...いいなぁ...(笑)

もっと撮りたい気持ちを抑えつつ、次に向かったのはコスモスの花壇です!
色も形も情熱的なバラとは対照的に、優しくて可憐な雰囲気のコスモスの花壇に来ると、なんだか落ち着きます。
お子様たちがはしゃぎまわって花壇の周りを走っているところを、どうにか写真に残そうとファインダーを覗いてはシャッターを切っているお父さんお母さんをみると、コスモスという花にそういう魅力があるんだなぁとつくづく感心させられました。
ちなみに、コスモスの花言葉は「調和」「乙女の純真」だそうです。その他にも花の色によってそれぞれの花言葉があるそうで、気になった方は調べてみてください。

コスモスを撮り終わる頃にはだいぶ陽が傾いてきてしまったので、ここから急いで温室へと向かいます。
15時半最終受付、16時に閉室となっていて、最終ギリギリでの入室になってしまったので、残念ながら写真はほとんどありません。。。
しかしながら温室の中には、普段目にすることのないような熱帯・亜熱帯のカラフルな花や、一風変わった形の植物などがたくさん展示してあるので、サボテンとか、高山植物などお好きな方は一見の価値ありかと思います!

なんかかわいいオブジェ ハイビスカス トケイソウ ハス

半日いてもまだ見尽くすことができなかった京都府立植物園、いかがでしたでしょうか。
今度はゆっくり温室の植物を撮影にでも行きたいと思います!
昨日からは菊花展、今週末からは洋ラン展が始まるそうなので、もし京都にお越しの際、たくさんの観光客から離れて、ふと静かな自然と触れ合いたくなった時などに訪れてみるのはいかがでしょうか。美しい多彩な花とその芳しい香りで心も体もリフレッシュして頂けると思います♪

紅葉はもちろん、秋のスウィーツなど、秋の京都、他にもまだまだ見どころがいっぱいです♪
もちろん、舞妓体験・花魁体験もお忘れなく!(⋈◍>◡<◍)。✧♡
お客様のご来店、心よりお待ち致しております♪

 

関連記事

  1. 1歳のバースデーフォト(*´ω`)

  2. お気に入りの写真で壁をお洒落に♪

  3. オシャレcafe

  4. 春のこもれびの中で。 ~京都、梅だより・城南宮~

  5. 舘脇の写真を紹介するBLOGです(^・ェ・^ノノ゙☆パチパチ

  6. UNIVERSAL HALLOWEEN~steam punk~

  7. 体験が終わった後に、、♡

  8. *ノブナガの日常/ᐠ。ꞈ。ᐟ\*

engage

最近の記事

  1. アンディーウォーホル

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. 百鬼夜行
  5. 京都着物レンタル
  6. 中華風花魁
  7. 丁半
  8. 東京変身写真
  9. ポートレート
PAGE TOP