スタッフ日記

ヒヤッと厄払い~御手洗祭~

皆様こんにちは!メイクスタッフの富田です☀

7月も終わりを迎え、2023年も残すところあと5か月!半年をとうに過ぎてしまっておりましたΣ(・ω・ノ)ノ!
年々時間の経過を早く感じるようになり、気づいたらあっという間に年末を迎えるのだろうな…と多少の焦りを感じつつ💦
今年の厄は今年のうちに払う!ということで、先日下鴨神社で行っている「御手洗祭(みたらしまつり)」に足を運んできました✨

スタッフ日記

◆御手洗祭(みたらしまつり)とは
京都市左京区にある賀茂御祖(かもみおや)神社は通称「下賀茂神社」と呼ばれており、古都京都の文化財としてユネスコの世界遺産に登録されています。
こちらの「下賀茂神社」で毎年7月の土用の丑の日前後に行われているお祭りです✨
今年は7月21日(金)~30日(日)まで行われております。

スタッフ日記

「御手洗祭(みたらしまつり)」の「足つけ神事」では、火を灯したろうそくを手にし、御手洗池に膝下まで浸かりながらゆっくり進んでいきます。
井戸の上に社殿が造られ祀られている末社・井上社に灯明を供え、そのあとに御神水を頂くという流れになっています。
土用の丑の日に御手洗池の中に足を浸すと罪や穢れを祓い、疫病や安産にもご利益があると言われており、無病息災を祈願します✨

スタッフ日記

実施期間が短く、京都に住んでいてもなかなかタイミングが合わずに行けずじまいだったので、この日行けることをとっても楽しみにしていました♪
さっそく靴を脱いでGO💨!!

スタッフ日記

「ヒィ~~~~!っっっっ冷た!!!!!!」

気持ちいいなんて生易しい冷たさではありませんでした!
浸かる人浸かる人がそれぞれ「ヒィ~💦」と声を上げてしまうような冷たさ。
この日の気温は35度を超えていたのにも関わらず、水の冷たさに驚愕!
御手洗池の水は井戸からくみ上げた湧き水で、水温はなんと15度ほどなんだそうです!!
浸かりはじめは冷たすぎて動けずにいましたが、慣れてしまったら冷たさがとても気持ちよく、しばらく浸かったままゆっくりしていました(笑)
暑い夏は冷たい水に触れるに限りますね♪

スタッフ日記

社の前に到着し、ろうそくに火を灯し供え、無病息災を祈願してきました✨
伺った日は平日だったので、そこまで混み合っておらず、ゆっくりお参りすることが出来ました!

スタッフ日記

「足つけ神事」が終わりましたら、靴を履きなおし、御神水を頂き身体を清めます。
頻繁に胃腸の調子が悪くなる私は、なんだか効き目がとても倍増しそう…という安易な考えから、御神水で胃薬を飲むという(笑)
神様、わたくしめの胃腸をお助けください🙏
とお祈りしながら頂いてきました✨

スタッフ日記

御神水を頂いたら、足形の祈祷木(別途300円)の裏に名前と年齢を記入し、御手洗社前の水に浮かべ無病息災と健脚祈願を行います。
この祈祷木は「みたらしまつり」限定なんだそうですよ♪

足形の祈祷木がたくさん浮かんでいるのが、なんだかオシャレでした( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

スタッフ日記

下鴨神社で有名なちょっと特殊なおみくじ「みずみくじ」(初穂料300円)もせっかくなので体験してきました。
御手洗川の水面にゆっくりとおみくじを浸し、待つこと1分…。
徐々に文字が浮かび上がってくるのが面白いので、下鴨神社に行かれる方は是非お試しください♬

 

さて、「御手洗祭(みたらしまつり)」を十分に楽しんだので、お次は「食」のお時間✨
ちょうど小腹もすいてきたところです🤤
「みたらしまつり」と聞くと、皆様もアレが思い浮かぶのではないですか?

そう!みたらし団子♡
みたらし団子は、下鴨神社の御手洗祭で氏子が作って供えたのがはじまりだそうですよ!

スタッフ日記

下鴨神社すぐ近く、みたらし団子と言えばここ!創業1922年の老舗茶屋「加茂みたらし茶屋」さんへ行ってきました🍡
店内での飲食だけでなくお持ち帰りもありますので、長い時間お待ちになれないという方にもおすすめです✨

スタッフ日記

ここのみたらし団子は、このように先端の餅と他4個の餅が離れているのが特徴的なのですが、
なんでも後醍醐天皇が行幸した際、御手洗池の水をすくうと泡が1つ浮び、しばらくしてから4つ浮かんできたという伝承や、その他色々な理由からこのスタイルをとっているそうなんです。
もちもちでとっても美味しかったので、お近くに行くご予定がある方は是非足を運んでみてください♬

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
名称:加茂みたらし茶屋
住所:京都市左京区下鴨松ノ木町53
電話番号:075-791-1652
営業時間:9:30~19:00
定休日:水曜日(祝日は営業)
関連サイト:http://aquadina.com/kyoto/spot/207/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年の「御手洗祭(みたらしまつり)」の期間は本日で終了してしまいますが、毎年行われている行事なので、また来年機会がございましたら「厄払い」に行かれてみてはいかがでしょうか?
最後までご覧くださりありがとうございました♡

関連記事

  1. 伊藤の制作物と思い出4

  2. 人生における漫画の存在感

  3. ココブログ

    ぼくの夏休み~メイクstaff 加治ver.~

  4. 嵐山-高雄パークウエイ~秋の嵐山をドライブ~

  5. ✨京都レンタル自転車の旅✨

  6. ❀✿❀私達ココロスタッフからお客様へ❀✿❀

  7. タマゴの光と 赤い神さま

  8. 2019年 明けましておめでとうございます( *´艸`)

engage

最近の記事

  1. 祇園花街芸術資料館

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. 百鬼夜行
  5. 京都着物レンタル
  6. 中華風花魁
  7. 丁半
  8. 東京変身写真
  9. ポートレート
PAGE TOP