超集中力。

 

皆様こんにちは。
最近「イノサンに似てる」とよく声をかけられます。
メイクスタッフの景山です。

猪さん?井上さん?
最初はどこの“いのさん”なのか謎だったんですが、
話を聞くと「イノサン」という漫画に登場する人物だそうな。

激似かも^^
毛がないところが主に。
絵の雰囲気が好きだったので、漫画喫茶に読みに行きました。
ざっくり、フランス革命最中に暗躍した処刑人一族の話です。
お耽美な雰囲気が好きな方は、ぜひ読んでみてください。
描き込みが素晴らしいので、18世紀の衣装や装飾がお好きな方もぜひぜひ。
ただし、流血シーン満載なので大丈夫な方だけ。
ちなみにタイトルの由来は、イノサン=innocentです。
“純真”がテーマの熱いストーリーです🥀

さて。

このままオススメ漫画を紹介する流れかと思いきや、話は変わります。
カゲサンは忘れてください。

今年の抱負は、規則正しい生活を送ること。
これがいちばんなのですが、
もうひとつ…

没頭時間を設けよう、と決めました。

あれこれ悶々と考え癖(妄想癖)が凄まじくて、
脳みそが毎日沸騰しているので、
一点集中して頭を空にしようという算段です。

ということで、本題へ参ります。

刺繍の世界へようこそ、私。

なぜか幼い頃から、刺繍作品に心惹かれます。
幾何学模様もモダンでオシャレだし、
ヴィンテージドレスとかに施されているボタニカルなお花もロマンチックで大好きです。
お国によって様々と生産されている織布だって、本当はコレクションしたい。
こう見えて結構乙女なココロがあるのですよ。えへへ。

そんな刺繍を、やってみたいな〜と思いつつ、
時間と手間を憂いて先延ばしにする事、早20年。

今年は、やります!!!!
年は明けたばかりで、新しいことを始めるにはいい時期ですしね。

まずはお道具を揃えましょう→

最低限用意するものはこちら。

刺繍糸
刺繍針
刺繍枠
適当な布

あったら使えるものはこちら。

鉄筆
デザイン画
チャコペーパー
チャコペン
トレーシングペーパー

デザインを布に写すアイテム達です。
複雑なデザインほど、布に直書きは難しそうです。
私のように絵心が無いタイプの方は、
デザイン画があると、より心強いでしょう。
今回はダイソー様の【癒しのぬり絵】から拝借します。

さっそく絵を写していきます。
下から、布→チャコペーパー→デザイン画の順番に重ねます。
鉄筆でデザインをカリカリなぞります。筆圧は強めが◎
※自宅にセロテープが無くて、ガムテープで固定しているのが野暮ったいですが、
動かなければ何でも良いのです。

写りましたね。
鳥好きな私は鳳凰を選びました。
浮かれているド素人の私は、難易度について考えるの忘れていました。
縫えると信じて突き進みます。

ちょいちょいアウトラインが見えにくい部分は、チャコペンで補いましょう。
このチャコペン、初めて使いましたがとても良きです。
チャコペーパー株式会社様の【チャコパー Artist】
細い上に滲まない。価格は400円程です。

ばっちりです。
尻尾の見切れている部分は、後ほどいい塩梅に書き足しておきます。
さっそく刺繍枠にはめて縫っていきます。
ちなみに、刺繍は縫い方の種類がたくさんあるそうな…
YouTubeで縫い方をチェック。

まずは、【サテンステッチ】という縫い方で、
尻尾のハート部分を埋めていきます。

途中経過です。

刺繍っぽくなっているのでは…!!?

線だけ縫っている部分は【アウトラインステッチ】です。
察しの良い皆様はお気付きかと存じますが、
どうせ埋めちゃうから要らなかった奴です。
まあ、これも練習ですね。

ガタつきや誤魔化し部分はスルーが大事です。
というか縫い方の性質上、後には戻れません。
(戻れなくはないけど、ちょっと面倒)
ひと針ひと針進める超地道な作業ですが、かなり楽しいです。
徐々にカタチになっていくので、プチ達成感も得られます。

さて、どんどん縫っていきましょう。

尻尾完成!!!
かわいい……ハートがいっぱい♡

元々裁縫は得意じゃないですが、好きだと言えます。
ですが、やってる途中に飽きます。
しかし気づいたらまた針を持っているという、複雑な愛憎模様。
切っても切れない縁なのです。

今回使った刺繍糸は、
大手刺繍糸メーカー【DMC】【OLYMPUS】の2社製品と、
100均の糸が混ざっています。
当たり前ですが、100均のものよりはメーカー製品の方が
光沢があり美しく、切れにくい。そして絡まない。
比較を見ても、OLYMPUSの方がつやんつやん。
数色パックで100円の糸は練習には良いですね。
惜しみなく使えます。

この勢いで完成までぶーーーん!
と行く予定でしたが、ここまでです。
ブログ公開まで余裕かましてたら、全然終わらなかったです。

なぜなら尻尾を一本縫い切るのに、
2時間半かかるからです。
え?映画1本観終わる時間じゃん…
計5本で12時間ですね。
ちなみに、なみ縫いだと3秒の距離です。
刺繍……恐ろしいです。
初めてなんだし調子に乗らず、
ヒヨコくらいにしとけばよかったですね。
反省。

しかし、不思議と疲れは無いです。
だらだらとスマホ触ってたらあっという間に3時間経つし、
それよりはきっと有意義な時間なのでは、と。
今後も、ちまちま続けてみます✌︎

今回は、完成品をお見せできなくて誠に残念です。
仕上がったらジプシーブースの天井にでもこっそり貼ろうかな❤︎(無許可)

2022年。
皆様は、何に挑戦しますか?
お会いできた時は、ぜひ教えてくださいね^^

 

関連記事

  1. 善峯寺~あじさいのかおりにつつまれて~

  2. コスモス

    秋の訪れ:*:✼夢コスモス園:*:✼

  3. 自然たっぷりの⦅美山町⦆観光!!

  4. ★★★弾丸トラベラーin福岡 幸せの旅★★★

  5. 桜 かわいい

    サクラサクブログ

  6. 推しにまつわるエトセトラ。

  7. 体験が終わった後に、、♡

  8. おうちじかん

    みんなのおうち時間ぶろぐ vol.1

engage

最近の記事

  1. 手作りアクセサリー

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. レトロモダン着物撮影
  5. 変身写真ドレス
  6. 百鬼夜行
  7. 京都着物レンタル
  8. 着物ジャポニスム
  9. 中華風花魁
  10. 丁半
  11. 東京変身写真
  12. ポートレート
PAGE TOP