あづさい(集真藍)は色で花言葉がかわる

皆様こんにちは!
カメラマンの木村です(#^^#)

段々夏に向けて日差しも強く、気温も高くなってきましたね(*’ω’*)
皆様、ゴールデンウィークが終わって、疲れと暑さから熱中症等になっていませんか?
是非、気を付けてくださいね!!!!

さて、今回私がご紹介しますのは!!
タイトルにもありますが、少し季節を先取ります♪

そうです、
もうすぐ来る…

梅雨!!
梅雨といえば?

あじさい(紫陽花)ですよね(*^^*)
『藍色が集まったもの』という意味のあづさい(集真藍)がなまって、今の「あじさい」と言うようになったとか!?

そんなあじさいですが、京都にも名所はたくさんありますので、少しですがご紹介させて頂きますね!
※画像は以前、私が撮影したものですので、まだ咲いてはおりません※
まずは…

誰もが一度は行ったことがあるのでは?「三室戸寺」のあじさいです(人´∀`)

あじさいの花言葉は「謙虚」だそうです。

しかし、これだけたくさんのあじさいがあれば、主張そのもののような…笑
謙虚はいずこへ…

この日は、運よく「雨」☂

と、いうより私が雨女なので、必然とも言えます!!

とっても可愛らしいですよね♡
しかし、そういえば花が咲いたあじさいを見た記憶はほとんどありません。

とっても小さいので自然と気に留めていなかったような…
あ!もちろん、みなさんはご存じですよね?(*´з`)
大きく花のように開いているのは、「ガク」だということを!!!笑
そうです!一房の中央部分にあるつぶつぶがお花です!!
ちなみにコレはまだつぼみです!!

なんと…お花は大きさにしてみれは数ミリ…いや、1、2ミリ程度…
儚すぎます(+o+)

豆知識?的なものはひとまず置いておいて…

三室戸寺ではライトアップもされるので、夕方ごろから行くものおススメです(*^^*)

さてお次は、
「舞鶴自然文化園」です(^^♪

→もちろんこの日も雨でした。笑

電車で行くには少々困難な場所ですが、椿園などもあり、四季折々の植物が楽しめる場所でもあります。

もちろん、あじさい園も広々・・・
そして、あじさいの木々の大きさ…
私の背丈の2倍は優にありました。(; ・`д・´)なんと!

あじさいには色によって花言葉が異なるのだとか!( ..)φフムフム
皆様は何色がお好きですか?

青色の花言葉は、「冷淡、無情、高慢、辛抱強い愛情」だそうです。

ピンク色の花言葉は「元気な女性」

白色は「寛容」だそうです。

深いですね~( *´艸`)

文化園は標高が少しあがるので、上までいくと舞鶴湾がこんな風に望めます!
晴れてたらとってもステキでしょうねヾ(≧▽≦)ノ
→雨女の私はこういう時、ほとんどの確立で、絶景を見逃すのです…(ノД`)グスン

なお、舞鶴自然文化園の近くには赤煉瓦パークというところがあり、明治時代に旧海軍舞鶴鎮守府の保管倉庫として建てられた建築物を楽しめますよ(*´▽`*)
そして、私が行ったときは、ちょうど海軍の軍艦も見ることができました!!あ、これは男の子が喜ぶやつですかね?

あじさいだけでなく他にも楽しめる要素があるので、いろんな楽しみ方がありますよ!

いかがですか?

さて、最後にもうひとつご紹介します!!

実は…

京都ではないのですが…笑

お隣の県、奈良にあるあじさい寺こと「矢田寺」です!
こちらも電車ではいけず、 近鉄郡山駅、JR大和小泉駅もしくは法隆寺駅からバス等を利用していきます。
お寺なので、少々上りますが、いい運動だと思ってください!!笑

もしかするとハート型のあじさいに出会えるかも♥

そして!!
なんと!!!
この日!!!!

晴れたんですよ( *´艸`)フフ

え?どうでもいいですか?(*´з`)?

雨に濡れるあじさいはとっても素敵ですが、お日様に照らされる様子も、可愛らしく充分に楽しめます(´▽`*)

あまり広さはありませんが、小さな森に入り込んだように、こちらも高々とあじさいの木に囲まれます。

いかがでしたでしょうか?
京都や奈良へのご旅行の際、よろしければ一度行かれてみては(*´∀`*)

もうすぐ梅雨の時期ですね…
じめじめして洗濯物も乾きませんが、

そんな季節にも皆様を楽しませてくれるあじさいをお楽しみください。

さあ!夏が来ますね(∩´∀`)∩
気が早いですかね?(*´艸`*)フフ

——————————

★西国第十番札所 明星山 三室戸寺
〒611-0013 京都府宇治市莵道滋賀谷21
電車:京阪 三室戸駅下車、徒歩15分
JR宇治駅よりバスもしくはタクシー

★公益財団法人 舞鶴市花と緑の公社 (舞鶴自然文化園)
〒625-0152 京都府舞鶴市字多祢寺24-12
路線バス(京都交通):東舞鶴駅前2番のりばから三浜線で「自然文化園」まで約30分(運賃:片道600円)

★矢田寺(あじさい寺)
〒639-1058 奈良県大和郡山市矢田町3549
電車:近鉄郡山駅から奈良交通バス「矢田寺」行 下車すぐ
※あじさいのシーズンには、 近鉄郡山駅、JR法隆寺駅より奈良交通バス「矢田寺」行き臨時バスが運行されます。

関連記事

  1. 善峯寺~あじさいのかおりにつつまれて~

  2. 閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声~西芳寺さん~

  3. とげとげまるまる♪みんな大好きとげまるブログ(•ө•)♡

  4. 金戒光明寺~新撰組発祥の地~

  5. キラキラ眩しい緑の中で深呼吸ヽ( ´ー`)丿♪~高山寺~

  6. 舞妓 舞妓体験 京都 祇園 宮川町 

    舞妓体験処ならではの...!

  7. *:..。o○☆゚・:,。太夫道中*:..。o○☆゚・:,。 inから…

  8. 美味しい休日♡in 南京町✧*。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

engage

最近の記事

  1. 祇園祭
  2. ASIAN RAD AFTERS

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. レトロモダン着物撮影
  5. 変身写真ドレス
  6. 京都着物レンタル
  7. 着物ジャポニスム
  8. 中華風花魁
  9. 丁半
  10. 花魁体験 雪月花
  11. 京都みやこめっせ 成人式撮影
  12. 嵐山 十三参り
PAGE TOP