雲林寺

女子3人山口県の旅🐾

みなさま こんにちは⑅*ॱ˖•. ·͙☆
メイクスタッフの武部です☆☆*ॱ˖•. ·͙

突然ですが、今日は何の日かご存知ですか?

そう!! 七夕です✨(ㅅ •͈ᴗ•͈) 今宵みなさまは星に何を願いますか✩°。⋆⸜(ू。•ω•。)

毎年、雨の日が多い時期なので、なかなか星を眺めるのは難しいと思いますが、それでも期待して空を見上げてしまいます|・ω・*)

私は、長野県【阿智村】が星で綺麗な村で有名だと耳にしてから、行ってみたい場所の一つになっています(*^ω^*)

 

ですが今回、私たちは七夕つながりで『星に願いを』しに行ったわけではなく、『猫に願いを』するべく、山口県へと行ってまいりました!!
その模様を、にゃんこ大好きわたくし武部がお伝えさせて頂きたいと思います₍˄·͈༝·͈˄₎◞

それでは、女3人山口県の旅をご覧下さいませ✨

🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾🐾

当日、「えりかさん」こと細野さん、「きむねぇ」こと木村さん、私の3人は午前8時半の新幹線に乗り込みました🚅

およそ2時間半の道のりで、ついに新山口駅に到着!!

3人共山口県は初めてで、ワクワクが止まりません(●´ω`●)

この日は日帰りの旅。京都から山口へ日帰りでは無謀かと思われましたが、充分に楽しむことが出来ると分かった今回のこの旅✨

そして何より!私にはどうしても行っておきたい場所があったのです!!!

新山口駅に着いた私たちは、早速レンタカーを借りて萩市吉部へ車を走らせます🚗💨

山口県萩市といえば、ゆるキャラの萩にゃんで有名ですね(=^・^=)

目的地へは車でおよそ1時間半。運転は私が担当させて頂きました(‘ω’)

運転は久しぶりで緊張していましたが、山口の道路は走りやすく、私の地元を思わせる街並みに、何だか懐かしくなりました♪

車内では、きむねぇ持参のiPodで音楽を聴きながら、楽しいドライブの時間を過ごすことが出来ました(*´з`)

そして ついに到着!!!!!!!

雲林寺

雲林寺

早速、猫地蔵が私たちをお出迎えしてくれました!

なんてかわいいんでしょう…(/ω\)

はやる気持ちを抑えながら、門の前まで向かいます。

雲林寺

今回お邪魔したのは、萩市東部の内陸部・吉部上(きべかみ)地区に位置する、栖月山雲林寺【通称 猫寺】として人気上昇中のスポットなんです!

今回の旅にあたって、山口県まっぷるを購入して挑んだ私ですが、地図本にはまだ存在していませんでした。

そもそも雲林寺は、なぜ猫寺と呼ばれるようになったのでしょうか?

諸説ありますが、同寺の本山「天樹院(てんじゅいん)」界隈に伝わる「猫町(ねこのちょう)伝説」がその一つであると、お寺で無料配布されているコミック「招福堂縁起絵巻」で紹介されているそうです。

そして、私はこのコミックの存在を後になって知りました( ;∀;)

早速階段を上がっていくと、迎えてくれるのは小坊主さん阿吽(あ・うん)の猫₍˄·͈༝·͈˄₎

境内にある木彫りの猫は、角田住職の友人で、山口県在住のチェーンソーアーティスト林隆雄(たかお)さんによる作品なのだそう。

もう数えきれない程の作品の数々に、写真を撮る手が止まりません(/・ω・)/

雲林寺

私は夢中で携帯で写真を、えりかさんときむねぇは持参のカメラで思い思いに写真を撮っていきます📷

雲林寺に到着したものの、なかなか玄関まで辿り着けなかった程です(;’∀’)

玄関まで辿り着いた時には、お茶とお菓子の準備をして住職さんが出迎えてくれました!

とてもあたたかい『おもてなしの心』を感じました

 

雲林寺

本殿には、本物のにゃんこ4匹いるということだったので、期待を胸に中へと進みます👣

この日いたのはおしゃべりと日向ぼっこが好きなにゃんこ【アウアウ】(♂)。

雲林寺

雲林寺

本当に人懐っこくて、鳴き声が可愛いんです! 名前の由来がそれなのかは定かではないですが、「アウアウ」鳴いていました(*´ω`*)

その他、山歩きが好きで、ネズミと鳥を捕まえるのが得意な【クロマメ】♀シマが大好きで、白い足袋が特徴の【タビ】♂タビと仲良しでいりこが好きな【シマ】♀がいるそうなので、探してみるのもいいかもしれません。(あいにく、この日はお出かけ中だったようです。)

見渡す限り猫だらけで、何をご紹介させて頂いたら良いものやら…という感じなのですが、やはりここへ来たからにはやっておきたいこと✨

その① なで仏様を撫でる 体を良くしたい部分となで仏の同じ場所をなでながら「良くなりますように」とお祈りします。
その② 金運、仕事運アップの招き猫の写真を撮る(携帯の待ち受けにするといいらしいです✨)
その③ 猫みくじを引く ちっちゃな猫の置物の中には、おみくじが! 全部で7種類のにゃんこ型があります
その④ この日の大本命 猫かぶりを被る!

どれもこれも、猫好きにはたまらないものばかりです!!

『猫かぶり』を被ってパシャリ📷✨

雲林寺
本当はもっともっとこの場所に居たいくらい素敵なお寺だったのですが、今回の目的の場所はまだあった為、私たちは雲林寺を後にしました。

雲林寺を後にした私たちが次に向かった先は、多くの幕末ファンが訪れる名社【松陰神社】です。

松陰神社

11歳で兵学の講義をしたという吉田松陰先生「夢なき者に成功なし」とおっしゃっております(`・ω・´)

境内には吉田松陰が主宰した私塾・松下村塾や旧宅が現存しています。

松陰神社

当時、ここでは身分に関係なく、「学びたい」という意思があれば、誰でも学べる場だったそうです。
数々の明治維新の逸材を育てた松下村塾。
吉田松陰の死後、彼を慕う生徒によって、松下村塾のあったその場所に吉田松陰を祀って【松陰神社】が建立されました。

実際に見た松下村塾はとてもこじんまりとした佇まいで、いざ目の前にしてみると「ここで、たくさんの偉人さん達が一緒に学んでいたんだなぁ」と不思議な感覚になりました。

学問の神として信仰が厚いとあって、学生さんの姿もちらほら見かけました。『松陰先生教訓入りおみくじ』なるものも存在しますので、気になる方は是非引いてみて下さいね♪

お参りが終わり、次の目的地へと向かう途中、次第に空は曇り模様になっていきました🌨

【秋吉台】は、晴れていれば大パノラマが広がるカルスト台地。絶好のドライブスポットとなっております✨ 途中、車を停められるポイントがあるので、そこからの眺めを楽しむのもオススメです✨

秋吉台

そこを越えた先【秋芳洞】にも行って来たんですが、次第に雨も強くなってました(;´д`)
【秋芳洞】は秋吉台の山麓にある国の特別記念物にも指定されている、日本屈指の大鍾乳洞。所要時間はゆっくり往復して約90分。洞内の温度は、一年中17℃と一定の為、夏は涼しく、冬は暖かいそうです。
【秋芳洞】の入り口は、「正面入口」「黒谷入口」「エレベーター入口」3カ所があり、それぞれの入口付近に駐車場があります。

秋芳洞

私は鍾乳洞に足を踏み入れる事自体が初めてだったのですが、思っていたよりも壮大で、力強い自然の力を肌で感じることが出来ました(*’ω’*)

秋芳洞

秋芳洞

言葉で表現することの難しい鍾乳洞の迫力、感じて頂けますでしょうか! お写真では伝わりにくい部分もあるかと思います。もしまだ鍾乳洞に行かれたことのない方は是非、ご自身の目で直に見て頂きたいと思います!

 

⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆⑅*ॱ˖•. ·͙☆

山口への道のりは地図上に見るととても遠く、無謀かに思われた日帰り旅行でしたが、なんとか無事に帰って来ることが出来、心地よい疲れと、満足感でいっぱいの旅となりました⑅*ॱ˖•. ·͙☆

あともう少し時間があれば、下関まで足をのばしてみたかった気持ちもありますが、それは次回にとっておきたいと思います✨

毎日ココログループに来てくださるお客様も、全国各地いろいろな県から来て下さいます。観光旅行も兼ねて来て下さる方もいれば、変身体験だけをメインに遠方から日帰りで来て下さる方もいらっしゃるほどです。

そんなお客様を毎日お迎えしている事に感謝しつつ、また明日から笑顔でお客様をお迎えしようと思った一日となりました。

京都のこれからの魅力はなんといっても祇園祭♪♪ それが終われば梅雨もあけて夏本番ですね\(^o^)/

是非、旅の思い出に、京都ココログループの変身体験にもお越し頂ければと思います✨

元気いっぱいの心スタッフが、みなさまのお越しをお待ちしております!!

関連記事

  1. 体験が終わった後に、、♡

  2. ✝✝✝私のハロウィン~平成最後のHALLOWEEN~✝✝✝

  3. 肉会1

    ♡NIKU会♡

  4. 嵐山-高雄パークウエイ~秋の嵐山をドライブ~

  5. ☆○o。おすすめのお店をご紹介させて頂きます。o○☆

  6. ♥。・゚人生初の葵祭レポートブログ♥。・゚

  7. 祇園祭

    祇園祭  ☆山鉾巡行編☆

  8. ノルウェージャンフォレストキャット

    猫ブログ

コメント

    • caeru
    • 2019年 7月 07日

    今日私もたまたま同じところに!猫寺、松陰神社に行きましたよ!ニアミスかもしかしたら同じところにいたかも!
    いいですよね♡萩!また来てくださいねー🎶

      • kokoro
      • 2019年 7月 12日

      caeru様
      ブログをご覧頂きありがとうございます✨
      更に、嬉しいコメントまで頂きまして、重ねてお礼申し上げます!
      猫寺を訪れたのは6月末なんですが、もしかしたらどこかですれ違ったりしていたかもしれませんね!
      萩は、またゆっくり出来る日にまた来たい!と思わせてくれる、そんな場所でした(*´ω`*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

engage

最近の記事

  1. 雲林寺
  2. 2019.06.30

    HANASHIZUK💧

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. レトロモダン着物撮影
  5. 変身写真ドレス
  6. 京都着物レンタル
  7. 着物ジャポニスム
  8. 中華風花魁
  9. 丁半
  10. 花魁体験 雪月花
  11. 京都みやこめっせ 成人式撮影
  12. 嵐山 十三参り
PAGE TOP