制作会社から映画を好きになる( ˘ω˘ )

こんにちは!
カメラマンの竹本でございます。

さてさて、皆様!
今までも色んなスタッフが映画の紹介をさせて頂きましたが例に漏れず、
私も映画大好きマン(見る映画にかなり偏りありますが)なのです(*´◒`*)

そんな私がご紹介させて頂きたいのが、
【ブラムハウス•プロダクションズ】です!

怖〜い映画が好きな方は、
このロゴを見たことがあるのでは無いでしょうか!
【ブラムハウス・プロダクションズ】は映画のタイトルではなく、
ジェイソン・ブラムさんによって創立された映画やテレビシリーズを制作する制作プロダクションです!

私はブラムハウスが関わる映画が大好きなのです(((o(*゚▽゚*)o)))♡
低予算で高品質な作品が多いと有名なブラムハウス作品!
何がいいってとにかく設定が斬新で面白い映画が多いです!
ただ怖いとか苦手なが方は注意が必要です_:(´ཀ`」 ∠):

ブラムハウスと言えば、1番有名なのが【パラノーマルアクティビティ】です👻

公開当時とっても話題になりましたよね!
これこそまさにワンシチュエーション物・低予算であったにも関わらず大成功した映画の一つです(*☻-☻*)

以前、カメラマンの伊藤さんがブログで紹介されていたタイムリープ物の
【ハッピー・デス・デイ】もブラムハウス制作の映画です🎬

気になる方は以前のブログをチェックしてみて下さい→

そんなブラムハウス作品で私のオススメ作品をご紹介します♪

【ザ・スイッチ】

【あらすじ】
地味で冴えない女子高生ミリーは、凶悪な殺人鬼「ブッチャー」に襲われる。
翌朝、目覚めるとミリーは自分が殺人鬼ブッチャーの姿になっていることに気づく。
いきなり巨漢の中年男性になったばかりか、殺人鬼として警察に追われる身となってしまったミリー。
一方、ブッチャーは、女子高生の姿になったことを利用して、ますます凶行を重ねていくのだった。
ブッチャーの悪行を止めることはできるのか?!またミリーは元の姿に戻れるか?!…

こちら、巷では『最悪版:君の名は』なんて言われている様で(笑)
ジャンルで言うと青春×コメディ×スプラッターといった感じで
痛いよ~。 ・゚・(ノ∀`)・゚・。な描写は強めですがコメディ部分が強いので笑って見られます!
‘’おじさんと女子高生が入れ替わる‘’
この言葉だけで興味を惹かれませんか?❤️

おじさんの姿になった女子高生ミリーの
動きや話し方がとってもキュートで
『あれ、このおじさん可愛い…』という謎の感情になれる楽しい作品です!_:(´ཀ`」 ∠):スキ

 

続いて斬新な設定で人気となり、
映画シリーズ化、TVドラマ化している作品がこちら!【パージ】

【あらすじ】
1年に1晩だけ殺人を含むすべての犯罪が合法となる「パージ法」の施行により、
犯罪率も失業率も劇的に改善した。そして今年もその夜が訪れる。
ある一家は堅牢な防犯システムを備えた家の中で平穏に過ごすつもりだったが、
ターゲットとなった男をかくまったことで、暴徒と化した群衆から命を狙われることになる…

ホラーではなくスリラー系かなと思います!
こちらは特にハッピーな気持ちにはにならない映画です(笑)

あらすじの中に『パージ法』により、犯罪率と失業率が改善したとありますが、
なぜ一年に一晩、犯罪を合法化した事で改善したのか?
また、ターゲットになった男とは何者なのか?
またまた、ある一家は無事に朝を迎える事が出来るのか?
登場人物の立場や思想、倫理観が問われる様な形になっておりそこも見どころです。
映画では、続編が2作
前日談が1作
あるのですが、
続編2作目の【パージ 大統領令】

こちらなんですが、
「パージ法なんておかしいから無くそうよ!」と主張する大統領候補の議員さんが
パージの夜に命を狙われる話となっています。
(この法律が可決したこと自体おかしいというツッコミは無しです★

また、パージ中は何でもありなので『チョコバーよこせ〜!』と、
お店を襲う女子学生なんかも出てきます、そうメチャクチャです⭐️
とってもおすすめです。

最後はこちら【グリーン・インフェルノ】

【あらすじ】
女子大生のジャスティンは、環境活動家グループのリーダー・アレハンドロに好意を抱き、
彼らがペルーで行う抗議活動に参加することに。
その内容は、未開のジャングルに暮らす先住民を守るため、違法な森林伐採を阻止するというものだった。
期待以上の成果を挙げ帰途に就いた一行だったが、ほどなくしてセスナ機が墜落し、
彼らはアマゾンの中に放り出されてしまう。その一帯には、人を喰らう部族が棲んでいた…!

というジャケット写真とあらすじだけで『怖!』ってなるこちら˚✧₊⁺˳✧༚ステキ
安心して下さい!お化けは出ません☆彡
ただ結構痛い(物理的に)シーンが多いのでそこは注意です。

主人公は食べられちゃうのでしょうか?!
ハラハラするシーンが多くて手を握りしめて見てしまう作品です(笑)
映画を見終わった後にはすごく疲れるので、見られる際はお昼間をおススメ致します・:*+.\(( °ω° ))/.:+

如何だったでしょうか?
なかなか癖のある映画のご紹介でしたので、
次回はハッピーな何かをご紹介しようかと思います٩( ᐛ )و笑

以上、竹本でした。

関連記事

  1. 黄金色のすすきを求めて

  2. 伊藤の制作物と思い出3

  3. 私的○○の秋✧︎*。

  4. 【2024年3月版】京都でラーメン食べるならココ!!

  5. 夏の想い出~BBQ~

  6. ♡スタッフ夏休み日記♡~PuPuPu Phuket~

  7. 人生における漫画の存在感

  8. 舞妓体験_花魁体験_心グループ

    舞妓さんとお食事(*^-^*)

engage

最近の記事

サービス一覧

  1. 舞妓体験
  2. 花魁体験
  3. 京都 狐の嫁入り
  4. 百鬼夜行
  5. 京都着物レンタル
  6. 中華風花魁
  7. 丁半
  8. 東京変身写真
  9. ポートレート
PAGE TOP