舞妓さんの可愛さに触れて♪

みなさま、こんにちは♪

make staffの宮田です

先日、とっても貴重な経験をさせていただいたお話をします♪

それはなにかというと、、、

じゃんっ

舞妓

本物の舞妓さんとお会いしたことです!!

 

お寿司屋さん「いち川」に社長に連れて行っていただきました✨

一緒にいったメンバーはカメラマンの木村さん、ファンさん、
メイクスタッフの増原さん、三栖さんと私、宮田です。

初めて社長と一緒に、数人でご飯に行く…全員ドキドキ💓笑

舞妓さんはもう少ししてから来られるということなので、一足先にお食事スタートです。
舞妓さんに会える思うと、終始ソワソワ…

けれど、食事が運ばれてきたとたん、さっきまでのソワソワはどこへやら…意識はまずそっちへ…(笑)

舞妓1

OMOTENASHI」と書かれた箸袋がかわいい💖

その箸袋の裏面に英語でおはしの使い方が書かれていたこともあり、話題はstaff達の出身地の話に、、、

実はなんと、このときにいた5人のうち、2人は海外出身のスタッフ✨

「食事の時は何を使って食べるのが主流なのー?」なんていう話をしながら待っていると、

 

舞妓2

美味しいお食事が次々に出てきます。
どれもこれもおいしいものばかりでした✨

そしてお食事が終わり、舞妓さんが来られるのをウキウキしながら待つことに、、、

「まだかなー!」 「本物の舞妓さんってどんな感じですかね!」 「緊張するー!」
お店の方がお食事や飲み物を運ぶために扉が開くたび、全員が注目(*´∀`*)

みんな期待に胸を膨らませ待っていると…

ド━゚(∀)゚━ン

舞妓さんがご到着!!

 

この度、いらしてくださった舞妓さんのお名前は

ふく弥さん✨✨

舞妓3

入ってこられた瞬間、女性陣は「かわいいーーー!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚」の連発!!

全員、ふく弥さんが移動するたび、目で追うばかり…笑
そして緊張のあまり、「かわいい」とは発言しても、ふく弥さんにはなかなか話しかけられずでした。ヽ(゚Д゚;)ノ!!

けれど、社長とふく弥さんの会話を見ていると、だんだん会話に入りたい衝動に♪
おはなしし始めると、見た目だけでなく、性格もとてもしっかりされてて、ついつい年齢確認。

なんと…私より年下ではないですかΣ(O_O;)

作法ひとつひとつ見ても、「はぁ………」とため息が出るばかり!!

かわいい舞妓さんに

「お兄さん」
「お姉さん」

なんて呼ばれて、喜ぶ私達★
伝統を今もなお引き継ぎ、継承していく姿を間近で見て、
舞妓さんが尊敬される理由も、ずっと努力されてこられた姿もここにあるのかなぁと思いました。

かわいい💗💗千社札もいただきました。
私はバッチリお財布に貼りました✨

その後もお化粧のこと、かわいいポージングのこと、舞妓さんの日常のこと等々、、、

たくさんお話させていただきました。

きらきらしてる花簪

きれいなメイク

の時のポーズも見せていただきました。

かわいい3連発、いきますね笑

舞妓5

かわいい💗

舞妓6

かわいい💗💗

舞妓4

かわいい💗💗💗

記者の囲み取材かのごとく、メイクスタッフに見られてます。笑

舞妓8

通りすがりの舞妓さんは今までにも拝見したことがありましたが、こんなに間近でお話しさせて頂く機会は初めてでした。

近くで見る舞妓さんは本当かわいくて、綺麗で、尊い存在だと感じました。

日本ならではの文化を続けることは、時には難しいことかもしれませんが、
良き歴史がずっとずっと続けばいいなと思いました。
また、私自身ももっと歴史や舞妓文化に触れ、知ることで守っていきたいなと感じました。

私も変身体験を通じてたくさんの方に舞妓さんを身近に感じてもらい、舞妓さんのことをいっぱい知っていただきたいです。

ふく弥さん社長、ありがとうございました✨

また、お店の前で舞妓さんに会えるかなぁ✨

実際に「心ー花雫ー」のお店の前では運が良ければ本物の舞妓さんに会えることもあります。

気になった方はぜひぜひお店に遊びにいらしてください✨

スタッフ一同、皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

 

 

 

 

 

コメントを書く

*
*
* (公開されません)